水湊みお(©佐賀章広)

水湊みお(©佐賀章広)

水湊みお(#ババババンビ 青色担当)[インタビュー後編]表現者としての決意「オールマイティにできるようになることが理想です」#ババババンビ特集「伸びしろだらけの5人の素顔」 水湊みおインタビュー後編

#ババババンビ特集の水湊みおソロインタビュー後編では、過去の逆境を乗り越えたエピソードやバカ騒ぎしてしまった想い出、さらにアイドルとしての今後の決意などについて話を聞いた。清楚なイメージからグループの中で凛とした雰囲気を醸し出す水湊みおのキャラクターに迫ったインタビューと合わせて、彼女を最も近くで見ている“#ババババンビのメンバーが語る水湊みおの推しポイント”もお届けしたい。

編集協力:村田誠二

反対していたお母さんが、今では1番のファンに

──現在、新型コロナウィルスの影響で世の中全体が逆境に立っていますが、水湊さん自身がこれまでの人生の中で逆境を乗り越えた経験というと?

水湊:
そうですね……いろいろあったような気がしますが……私、大学に行ってたんですけど、“芸能やりたい”って、親の反対を押し切って1年目で辞めちゃったんです。お母さんもけっこう反対していたので、最初はしばらく連絡が取れなくなったというか、私の方が気まずくて少し疎遠になっていたんです。でも、私が真面目にやっていたら、お母さんもどんどん応援してくれるようになって、今では“1番のファンだよ”って言ってくれて、TwitterとかSNSも全部チェックしてくれてるみたいで。そういう意味では、乗り越えたというか、成長を見せられたと思っています。

──すごいじゃないですか。大学を辞めた時点で家を出ていたんですね。

水湊:
そうですね。その段階で一人暮らしを始めて、働きながらSNSで活動を始めたんです。

──先ほどの質問とは逆の内容なのですが、#ババババンビのグループのコンセプトが“今の日本、嫌なことやムズカしいこともたくさんあるれど、この瞬間だけは「馬鹿」みたいに楽しくいけんじゃないか”ということで、今までの人生でのバカなことをやってしまったというエピソードを教えてもらえますか?

水湊:
えーっ!? 普段からおちゃらけてるので、けっこうバカみたいなことやってるんですけど(笑)。……えーっと、大したことないかもしれないですけど、真冬の2月に川に飛び込んだことはあります(笑)。けっこうイジられキャラで、みんなが“水湊、やれよ!”みたいになって、“行くぜ~!”って、普通に歌って踊りながら川に飛び込みました。2月に(笑)。

──真冬に川に飛び込むって(笑)。

水湊:
イジメじゃないですよ! ほかにも、とある心霊スポットに行った時に“ちょっとお墓の前で写真撮ってきてよ”って言われて、私が撮りに行ってる間に、みんなが車を発進させてどっかに消えちゃったり(笑)。

──えー!(笑)

水湊:
めっちゃ頑張って追いかけたんですよ(笑)。普段からけっこうバカなんですよ。

──楽しくなっちゃうと、テンションが上がっちゃうタイプ?

水湊:
そうですね。“イェーイ! やっちゃう~!”みたいな(笑)。

──(笑)。確かに、「ばばばばんびずむ〜!!」MVの中で、水湊さんのキャッチフレーズに“真面目に華麗に空回り”って書いてありますもんね。

水湊:
そうなんです。なんでもマジメに受け止めて、“これをしたらきっと面白いぞ! やろう!”みたいな感じです(笑)。

──家に帰ってから冷静になって悩んじゃうこともあったり?

水湊:
あります、あります(笑)。川に飛び込んだ時も、すごく汚れて家に帰ってきて、“なんで私、川に入っちゃったんだろう?”とか。常に悩んでます(笑)。

次ページ

  • 1

#ババババンビ特集「伸びしろだらけの5人の素顔」

  1. 岸みゆ(#ババババンビ 赤色担当)[インタビュー前編]コンプレックスを武器に掴んだ流儀「自分にしかないものを磨いていきたい」
  2. 岸みゆ(#ババババンビ 赤色担当)[インタビュー後編]逆境が導き出す希望の光「“アイドル味”をすごく研究しました」
  3. 吉沢朱音(#ババババンビ 黄色担当)[インタビュー前編]表現することへの想い「作品と呼べるようなものを作るのがホント好きです」
  4. 吉沢朱音(#ババババンビ 黄色担当)[インタビュー後編]歌詞で紡ぐ物語とは「ちょっとエモ可愛いみたいなシチュエーションを書くことが多い」
  5. 水湊みお(#ババババンビ 青色担当)[インタビュー前編]ベース女子だった学生時代を振り返る「ガールズバンドを高校3年間真面目にやってました」
  6. 水湊みお(#ババババンビ 青色担当)[インタビュー後編]表現者としての決意「オールマイティにできるようになることが理想です」
  7. 池田メルダ(#ババババンビ 緑色担当)[インタビュー前編]歌を届ける者としても理想像「透き通った高音が出せるようになりたい」
  8. 池田メルダ(#ババババンビ 緑色担当)[インタビュー後編]デビュー以上ライブ未満のアイドルが掲げた大志「武道館には半年後には立ちたい。目標は高めで頑張ってます!」
  9. 小鳥遊るい(#ババババンビ 白色担当)[インタビュー前編]アイドルヲタクという個性「アイドルの成長過程が見れた時は1番テンションが上がる」
  10. 小鳥遊るい(#ババババンビ 白色担当)[インタビュー後編]未来に掲げる理想像「つらい時は支えになれるような存在になりたい」
  • トップページ
  • 特集
  • 水湊みお(#ババババンビ 青色担当)[インタビュー後編]表現者としての決意「オールマイティにできるようになることが理想です」