水湊みお(©佐賀章広)

水湊みお(©佐賀章広)

水湊みお(#ババババンビ 青色担当)[インタビュー前編]ベース女子だった学生時代を振り返る「ガールズバンドを高校3年間真面目にやってました」#ババババンビ特集「伸びしろだらけの5人の素顔」 水湊みおインタビュー前編

いまだ正式なステージデビューを果たせていないにも関わらず、雑誌やWEB、SNSなど、さまざまなメディアを通じた積極的な活動で、アイドルシーンの中で存在感をグイグイ高めている#ババババンビ。今回、Pop’n’Rollでは、そんな“期待の新星”#ババババンビの特集を敢行。ソロインタビューを各メンバー前後編に分けて、延べ10日間に渡ってお届けする。3番目に登場するのは、透明感のあるビジュアルでモデルとしても活躍中の水湊みお。インタビュー前編では、衣装を作るほど推していたという西野七瀬への想いや自身のアイドルとしての強み、さらに特技のベース演奏について語ってもらった。

編集協力:村田誠二

配信では感謝の気持ちを伝えています

──先日、乃木坂46の衣装を着た自撮りをSNSに公開していましたが、やはり乃木坂46から影響をかなり受けているんですか?

水湊:
そうですね。オーディションを受けたことがあるくらい好きです。あの衣装も、西野七瀬さんが「裸足でSummer」の時に着ていた衣装を、コスプレの会社の方に“こんな感じでお願いします”って写真を見せてオーダーで作ってもらったもので、それくらいがっつりハマってました。

──それは事務所に入る前?

水湊:
そうですね。ただのファンの時に。(乃木坂の)ライブの時にどうにかして認知してもらいたいと思って作りました(笑)。

水湊みお公式Instagramより

──西野さんが、水湊さんの心に刺さった理由は?

水湊:
『乃木坂って、どこ?』(2011年放送開始)からずっと観ていて、最初はしゃべれなくて、テレビでも泣いていたなぁちゃん(西野七瀬)が、徐々に成長していく姿を観るのがすごく楽しかったんです。センターの時にマカオタワーからバンジージャンプするっていう企画があったんですけど、その時も、泣きながらもちゃんと飛んでたのを観て、ホントにすごいなと思いました。儚さの中にもちゃんと芯がある、そういうギャップがいいなと思いますし、すごく好きです。

──そういう点では、水湊さん自身はアイドルとしてどういう強みがあると思いますか?

水湊:
やっぱり儚いのはちょっと無理だなって自覚してるんですけど(笑)、でも配信をしていると“意外と親しみやすいね”って言ってもらえることが多くて、そういう意味では、話しやすいのが売りなのかもしれませんね(笑)。

──配信の時に気をつけていることはありますか?

水湊:
やっぱり言葉遣いには気をつけようと思っていますし、感謝の気持ちは、思ったら必ず伝えるようにしてます。夜遅くに観に来てくださって、時間も長いのに、本当に“ありがとう、ありがとう!”って。

──コロナウィルスの影響でみんなが大変だからこそ、ファンの方との関係が深まったのではないですか。

水湊:
私としてはそうだったら嬉しいんですけどね。

──SNSではどんな反応があります?

水湊:
配信をするたびに“早くライブが観たい!”って、みんな言ってくださいますね。この1ヵ月は、私たちもみんな、それぞれ自宅で練習しているんです。ただ迷惑になるので、飛んだり跳ねたりしないように、例えばダンスのポージングの練習とか、ボイトレの先生に自宅でできる呼吸の仕方を教えていただいたので、そういうことをちょっとずつやっています。

次ページ

  • 1

#ババババンビ特集「伸びしろだらけの5人の素顔」

  1. 岸みゆ(#ババババンビ 赤色担当)[インタビュー前編]コンプレックスを武器に掴んだ流儀「自分にしかないものを磨いていきたい」
  2. 岸みゆ(#ババババンビ 赤色担当)[インタビュー後編]逆境が導き出す希望の光「“アイドル味”をすごく研究しました」
  3. 吉沢朱音(#ババババンビ 黄色担当)[インタビュー前編]表現することへの想い「作品と呼べるようなものを作るのがホント好きです」
  4. 吉沢朱音(#ババババンビ 黄色担当)[インタビュー後編]歌詞で紡ぐ物語とは「ちょっとエモ可愛いみたいなシチュエーションを書くことが多い」
  5. 水湊みお(#ババババンビ 青色担当)[インタビュー前編]ベース女子だった学生時代を振り返る「ガールズバンドを高校3年間真面目にやってました」
  6. 水湊みお(#ババババンビ 青色担当)[インタビュー後編]表現者としての決意「オールマイティにできるようになることが理想です」
  7. 池田メルダ(#ババババンビ 緑色担当)[インタビュー前編]歌を届ける者としても理想像「透き通った高音が出せるようになりたい」
  8. 池田メルダ(#ババババンビ 緑色担当)[インタビュー後編]デビュー以上ライブ未満のアイドルが掲げた大志「武道館には半年後には立ちたい。目標は高めで頑張ってます!」
  9. 小鳥遊るい(#ババババンビ 白色担当)[インタビュー前編]アイドルヲタクという個性「アイドルの成長過程が見れた時は1番テンションが上がる」
  10. 小鳥遊るい(#ババババンビ 白色担当)[インタビュー後編]未来に掲げる理想像「つらい時は支えになれるような存在になりたい」
  • トップページ
  • 特集
  • 水湊みお(#ババババンビ 青色担当)[インタビュー前編]ベース女子だった学生時代を振り返る「ガールズバンドを高校3年間真面目にやってました」