松田美里

松田美里

松田美里がアイドルになった切っ掛け「勇気を出してママにアイドルをしたいって言った」松田美里×長谷川瑞 みりちゃんとデートしたよ #5

小学生でダンスを始めた松田さんは、どんな切っ掛けでアイドルになろうと思ったのでしょうか? 長谷川副編集長と話す中で自分の転機に気づいた松田さんが、今の彼女からは想像できない人見知りでマイナス思考だった過去を語ってくれました。

長谷川:
ダンスを始めたのはいつ?

松田:
小学生の頃からやっていて、中学2年生でアイドルになるまでは地元のフリースタイルのクラスでヒップホップ、レゲエ、ジャズとかいろんなジャンルをやってた。

長谷川:
みりちゃんのダンスは体が軽い感じに見えるの。だからすごく見いっちゃう。

松田:
嬉しい! ダンスは踊っているだけで“生きがいだな、これ”って思っちゃう。でも最初はホントに下手でウマくならないタイプだったんだよー。やっていたらできるようになったから、基礎は大事だなって思う。アイドルの振りとダンスの振りって全然違うよね。研究生で最初に入った時は、それまでダンスを覚えていたのと同じぐらいの時間をかけてもアイドルっぽいダンスはちょっとしか覚えられなかったの。なんかまったく別物って感じでビックリした。だからそれに慣れるまで時間がかかったし、ダンスをやっていた時はわざとがに股だったから、初めの頃は足を真っすぐするようにすごく気をつけたりもしてた。

長谷川:
ライブの時の“楽しいでーす”“ハッピーでーす”っていうのをファンに届けるみたいなみりちゃんの笑顔が私はすごく好きなんだけど、ここまでの間でダメだったことがあった話も聞かせてくれて、なんかちょっと嬉しいな。

松田:
なんかもともと小さい頃からぶりっ子だったのね。でも、そのことに自覚がなくて、人から言われると“ぶりっ子じゃないし!”って家で泣いていたんだけど、アイドルになってそういう性格が許されたところもあるから、今はそういうのが出ちゃっているのかも(笑)。

長谷川:
でも、アイドルはそれぐらいじゃないとって思うよ。

松田:
最近は何でもありの人になって来て、“うんち!”とか言ってるしね(2人爆笑)。

長谷川:
アイドルになった切っ掛けは?

松田:
ダンススクールの子でアイドルになって上京しちゃった子がいたの。みりはアイドルに無知だったんだけど、その子が東京から帰ってきたりした時に話を聞いて、アイドルってすごいんだな、楽しいんだなって思ったのと、帰って来るたびに可愛くなっていたから表に出る人は女の子として磨かれるんだって感じがしたのね。それで変わりたいなって気持ちをずっと持っていたから、そういうキラキラした姿に自分もなれるかな?と思っちゃって、勇気を出してママに“アイドルをしたい”って話をしたっていうのが切っ掛けかな。

長谷川:
これだと思ったらすぐに行動する人?

松田:
かもしれない。もともとは違ったけど、アイドルになりたいって思った瞬間からそっちになったのかも。今思うとね。あれ? ホントだ、今気づいた! 行動派じゃなかったのに。性格も変わったし。人見知りだったのそれまでは。

長谷川:
えー、本当に?

松田:
小学生の6年間は人見知りで“友達いらない”って確か言ってた。仲のいい子が数人いたから、じゃあもういいやって。ぶりっ子って言われていた時期だったから、それを女の子たちに言われるたびに“じゃあ、いいじゃん関わらなかったら”って思っていて。マイナス思考の人だったけど、そういういろいろがアイドルになってプラスになったのかもね。

長谷川:
よかったー、アイドルになってくれて(2人笑)。

松田美里
ツイート
松田美里

【わーすたインフォメーション】

(1)2018年12月8日(土)<第2回女子限定ライブ>渋谷WWWにて開催

(2)わーすた主催イベント、<「わーすた Presents わんわんにゃんにゃん秋祭り」~わーすたと、アイドルが集まる縁日秋祭り!~>開催決定
わーすたをはじめ、アイドルたちのミニライブ&ゲーム縁日を実施。
日程:2018年11月22日(木)、23日(金・祝)
会場:よみうりランド内 日テレらんらんホールエリア
出演:虹のコンキスタドール、OS☆U、まなみのりさ、パピマシェ、KOBerrieS♪、and more
今後も多数発表予定。

(3)<わーすた Presents わんわんにゃんにゃん秋祭り>開催
2018年11月23日(金・祝)に、オフィシャルファンクラブ『わーしっぷ』の会員限定ライブを開催。

(4)ミニアルバム『GIRLS, BE AMBITIOUS!』リリース
発売日は2018年10月31日(水)。

(5)TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』新エンディングテーマ「KIRA KIRA ホログラム」決定
2018年10月7日(日)からオンエア開始。

撮影協力:大手町牧場

地方創生に向けた地域産業の担い手となる「酪農・観光牧場」分野での人材育成を目的に、「酪農」と「食育」を学ぶ施設として、東京・大手町 JOB HUB SQUARE 13Fに開設いたしました。
様々な動物を身近に感じ、関心を抱いてもらえるよう酪農セミナーや人材育成講座、食育体験を行ってまいります。

所在地:東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE 13階
開設時間:平日 12:00~18:00、土 12:00~17:00 (日祝は休館)
※ 事前予約をお願いします。
 安全確保の為、予約者多数の場合は入場制限をさせて頂く場合がございます。
※ ビルの管理運営に応じて時間は変更となる可能性があります。

◆大手町牧場オフィシャルサイト

その2、みりちゃんとデートしたよ

  1. 松田美里の小さい頃の夢「私もフラミンゴみたいにストイックで綺麗な人になりたいなって」
  2. 松田美里と長谷川副編集長の出会い「やばい、私がそばにいなくちゃって思った」
  3. 松田美里の休日の過ごし方「今人生で1番ハマっているゲームがあって」
  4. 松田美里が出かける意外な場所とは?「みーちゃん絶対打てなさそうだよね(笑)」
  5. 松田美里がアイドルになった切っ掛け「勇気を出してママにアイドルをしたいって言った」
  6. 松田美里にとってのアイドルとは?「アイドルは人に何かを与える人だと思うな」
  7. 長谷川瑞から松田美里(わーすた)へのラブレター
  • トップページ
  • スナップ
  • 松田美里がアイドルになった切っ掛け「勇気を出してママにアイドルをしたいって言った」