西ひよりとアイドル「アイドルは初見の勘で好きになる」

西ひよりとアイドル「アイドルは初見の勘で好きになる」

西ひよりとアイドル「アイドルは初見の勘で好きになる」西ひより×茉井良菜 大好きと尊敬でいっぱいの先輩と外苑デートした件。#2

茉井 良菜(煌めき☆アンフォレント)

Pop'n'Roll 副編集長

2019.03.12

中学1年生の時に、今も仲がよい“師匠”と呼んでいる友達と出会ったことで、アイドルヲタクになった西さん。彼女がアイドルになった経緯や好きなアイドル遍歴について、茉井副編集長が聞きました。

茉井:
ぴよちゃんは、なんでアイドルになったんですか?

西:
アイドルはもともと好きじゃなくて、そもそも芸能界が好きじゃなかったんだけど、中学1年生の時に出会った“師匠”って言っている友達が、ヲタクってほどではないけどアイドルが好きで、その人にスマイレージさんの「夢見る 15歳」を100回聴けば好きになるって言われたの。でも、私は1回で飽きて。

茉井:
聴けなかったんだ。

西:
そう。だからアイドルなんて好きになれねぇって思ったんだけど、いいから100回聴いてってさらに言われたので真面目に100回聴いたんですよ。そうしたら本当に好きになって、AKBさんの「ヘビーローテーション」のPVを観た時に可愛いってなった。そこから師匠と私どっちが多くの地下アイドルを探せるか選手権をやったりしてたんだよね。私は今日こことここを調べたから地下アイドルわかるよ。えっ、でも私はこんだけ調べたしみたいな。

茉井:
それは名古屋の地下?

西:
いや、全国。それでそういうゲームをしていた時に、たまたま前にいたグループのオーディションをやっていたの。“そういえば、あのグループどうしてるんだろう?”ってバッと思って探してみたらやっていて。お母さんに“受けていい?”って聞いたら、“いいんじゃない”って言われたので、受けたら受かって、今ここにいます。

茉井:
キラフォレに入った経緯は?

西:
アイドルをしたいなと思ってオーディションサイトを見ていたらあったんですよ。その時はまだ煌めき☆アンフォレントがなかったから、新しいアイドル作りますみたいな感じで載っていて。それで面接に行ったら前のグループの時にお世話になったプロデューサーのへなぎさんがいた(笑)。

茉井:
じゃあ、もとからアイドルヲタクみたいな感じじゃなくて、ヲタクになったのは師匠に会ってからなんだね。

西:
そう。中1で師匠に会ってから。

茉井:
中学生からだと、けっこう長いよね。

西:
そうだね。ヲタク7、8年目ぐらい。

西ひより(煌めき☆アンフォレント)、茉井良菜(煌めき☆アンフォレント)|神宮外苑
西ひより(煌めき☆アンフォレント)、茉井良菜(煌めき☆アンフォレント)|神宮外苑

茉井:
今はがっつりヲタクの西ひよりさんが最近推しているアイドルはいます?

西:
Aqours(『ラブライブ!サンシャイン!!』)。スクールアイドルだけど。

茉井:
人間ではいないの? 今はAqoursの時期なのかもしれないけど、あっぱれ(天晴れ!原宿)は? もうそんなに?

西:
曲はすごい好き。やっぱ現場に行くと楽しいなって思う、天晴れ!原宿さんは。

茉井:
今まで好きになったアイドルを順番に言うと?

西:
スマイレージさん、AKBさん、SKEさん、NMBさん。それで地下に潜ってLOVE♥INA30さん。そのあと乃木坂さん、アキシブ projectさん、あっぱれさんかなぁ。ちょいちょい好きになるアイドルはいるんだけど、ちゃんと好きになったのはそれぐらいかも。

茉井:
好きになるアイドルに傾向はある?

西:
ストライクゾーンが広いって言われるんですよ。ショートカットの低音ボイスが好きだったりとか、ホントに可愛いロリータふりふり女子だったりとか、その時々でいろいろあるんだけど、勘だね、完全に。アイドルは初見の勘で好きになる。

西ひより(煌めき☆アンフォレント)|神宮外苑
西ひより(煌めき☆アンフォレント)|神宮外苑