桃色革命 児玉の特技について「私もきっと小樽のお魚大使になれますよ」

桃色革命 児玉の特技について「私もきっと小樽のお魚大使になれますよ」

桃色革命 児玉の特技について「私もきっと小樽のお魚大使になれますよ」小桃音まい&児玉せりか(桃色革命)アイドル界の小柄女子2人で吉祥寺散歩 #2

水産高校を卒業した児玉さんの特技は魚をさばけること。食品衛生管理の資格も持っているということで、今後それを活かしたイベントが行われる日が来るかも?

山村:
児玉さんのプロフィールに魚がさばけるのが特技だと書いてあったので、その話を聞かせてもらえますか。食品衛生管理者の免許も持っているんですよね。

児玉:
水産高校に行っていたので取らされたんです。その高校になんで行ったかっていうと制服が可愛いかったんですよ。別に魚がさばきたくて行ったわけではないんですけど、4クラスぐらいあった中で1番女の子がやりやすかったのが魚をさばいて缶詰にしたりとかスモークにするクラスで、毎週1人何十匹もさばく時間が2時間ぐらいありました。それで検定を受けさせられて、食品衛生を取ったんです。

山村:
缶詰を作る高校! 小さい頃から家事を手伝っていてさばけたとかいう人なのかなと思っていました。

児玉:
全然違います。

小桃音:
私、そういうのいまだに苦手。今日も3分クッキングでお魚の内臓出しているのを観て、うわぁーってなったよ。

児玉:
最初は、私もそういうのが嫌だったんですよ。でも何十匹も来ると、流れ作業で“はい、はい”みたいな感じだから、じっくりとは見ないんで。魚は凍ってるし、2、3年やると慣れますね。

山村:
アイドル界には魚がさばけるのを売りにしている人が何人かいますけど。そんなに多くはないので、いい特技だと思います。

小桃音:
アンジュルムの川村文乃ちゃんとか有名ですよね。はちきんガールズの時から。

山村:
高知県おさかなPR大使ですからね。

小桃音:
そうんなんですね! そういえば、昔、はちきんさんと対バンした時に“お魚がさばけて”って自己紹介してました。

山村:
Pop’n’Rollの長谷川瑞副編集長がいるつりビットはメンバー全員さばけますし。

小桃音:
わぁーガチだ―。じゃあそこは対抗していこう!

児玉:
私もきっと小樽のお魚大使になれますよ。あはははは。それカッコいい。

山村:
食品衛生管理の免許を持っているのは将来役に立ちそうですよね。

児玉:
そうですよね。お店が出せたりとか。

小桃音:
えー! すごい。

児玉:
でも、全責任を自分が負わないといけないから。食中毒とか出たら、全部私の責任になるし。

山村:
桃レボのイベントとかで食べ物イベントができますよ。

小桃音:
あ、そうか。よし。

児玉:
あ、やばい、やばい(笑)。でもやりたい。桃のイベントとかやってみたい。

小桃音:
え、そこはお魚じゃないのね(笑)。

CD情報
「カタオモイ/涙ソリューション」 通常盤(A〜Eタイプ)
POCE-11135、36、40〜42 ¥1,200(税込)
収録曲:全タイプ共通 M-1 カタオモイ M-2 涙ソリューション M-3 Give me Bunny Love

リリースイベント情報
11月12日(月) 19:30start@HMV エソラ池袋
11月13日(火) 20:30start@タワーレコード渋谷店 屋上イベントスペース
11月14日(水) 20:30start@タワーレコード渋谷店 4Fイベントスペース
11月15日(木) 19:00start@ニコニコ本社 B2イベントスペース
11月16日(金) 19:00start@ソフマップAKIBA①号店 8Fイベントスペース
11月17日(土) 12:00start@ソフマップAKIBA①号店 8Fイベントスペース
         16:00start@タワーレコード渋谷店 4Fイベントスペース
         21:00start@タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
11月18日(日) 18:30start@タワーレコード渋谷店 4Fイベントスペース
         21:30start@タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース

児玉せりか
ツイート
児玉せりか

小桃音まい&児玉せりか(桃色革命)アイドル界の小柄女子2人で吉祥寺散歩

  1. 桃色革命 小桃音&児玉が今ハマっていること「今はふくちゃんにどハマりしています」
  2. 桃色革命 児玉の特技について「私もきっと小樽のお魚大使になれますよ」
  3. 桃色革命 小桃音のソロからユニットになっての変化「初期メンが4人でスタートしたのがよかったのかなと思っているんです」
  4. 桃色革命 児玉が上京した理由と理想のアイドル「1回普通のお仕事につこうかと考えたんですよ」
  5. 桃色革命 小桃音が今のアイドルシーンに思うこと「昔から私が憧れていた形のアイドルはもう今の時代ではないのかなって思ったりもします」
  6. 桃色革命 小桃音の<TIF>とメジャーへの気持ち「悔しさしかなかったですね。今年は夏フェスに1つも出ていないんですよ」
  7. 桃色革命 小桃音&児玉、吉祥寺散歩を振り返る
  • トップページ
  • 特集
  • 桃色革命 児玉の特技について「私もきっと小樽のお魚大使になれますよ」