原田珠々華

原田珠々華

原田珠々華にとっての歌と楽器「一番参考にしているのは、やっぱ理子さんですかねー」原田珠々華×寺嶋由芙 恋はサメ上がりのように #5

原田さんの真っ直ぐで切ない歌声が好きだと言う寺嶋編集長が、彼女の歌のもとになっているものや、楽器を始めたきっかけについて聞きました。アイドルネッサンス時代やそれ以前で、原田さんの音楽に影響を与えたいろいろについて探ります。

▶ 原田珠々華×寺嶋由芙「恋はサメ上がりのように」スナップ画像まとめ

寺嶋:
最近好きな曲とかアーティストはいますか?

原田:
うーん、ずっと好きなのはGalileo Galileiさんの「夏空」って曲です。アイドルネッサンスの解散ライブの時にBase Ball Bearさんの「changes」という曲を新曲としてやらせていただいたんですけど、その時“最後にどの曲をカバーする?”ってスタッフさんが膨大な数の曲を持って来てくれて、みんなで何時間もかけて聴いたんですよ。それで「changes」と一緒に候補に挙がっていたのが「夏空」で、私たちが最後のライブで“どっかーん!”(アイドルネッサンスはステージに上がる前に袖で円陣を組み、“どっかーん!”という掛け声で気合い入れをしていた)をした時に会場BGMでかかっていたのが、この曲だったんです。なんかそれまでは「夏空」を聴いて泣いたりとか、すごく心に刺さったりとかは正直なかったんですけど、その“どっかーん!”の瞬間に歌詞がバッーて入って来て“あぁすごく素敵な曲だな”と思って。そこからはずっと聴いてます。

寺嶋:
歌い方で参考にしている人とかはいます? すずちゃんの歌い方って、すごく真っ直ぐなんだけど切なくて、私はすごく好きなんですよ。

原田:
一番参考にしているのは、やっぱ(石野)理子さんですかねー。歌についてとかグループに入った時に私がしつこく“教えてください”って言っていたので、一緒に残って練習してくれたりとか、一番身近で歌を聴いていたし発声練習とかも見ていたので、どこかでやっぱり理子さんを意識している部分があるのかな?というのは自分でも思っています。

寺嶋:
あー、なるほど。これを読んでヲタクはみんな泣きますね。いい話しだ。ギターはどうして始めたんですか?

原田:
単純なんですけど、Negiccoさんの「ねぇバーディア」を生誕の時に弾きたいなと思って。それまでだと、小学校6年生ぐらいの時に友達とバンドを組んでたんです。

寺嶋:
えっー、すごいな。

原田:
『けいおん!』ってアニメがすごく好きで親友の4人でバンドを組んだんですけど、卒業ライブっていうのが学校であって、そこで披露して。誰かと一緒に音楽を奏でる楽しさみたいなのはそれで知ったんですよ。生誕では結局「ねぇバーディア」は難しくて弾けなかったんですけど、ギターはそこから今につながっているんです。

寺嶋:
じゃあ『けいおん!』が最初の切っ掛けなんですね。

原田:
そうなんです。『けいおん!』を観なかったら、楽器とかいじっていなかったと思います。楽器は楽しいですね。

寺嶋:
<TIF>までの間に毎日弾き語り動画を上げていて。上手なのはもちろんだけど、毎日違う曲をやるっていうのがすごい作業だなと思っていて。ちょっと前だけど、私の曲も1回やってくれたことがあって、しかも「初恋のシルエット」っていう絶対にすずちゃんに似合う曲だったからヲタク大歓喜案件で。

原田:
あはははは。

寺嶋:
今後も楽しみにして観てますんで。

原田:
ありがとうございます。

原田珠々華
ツイート
原田珠々華

▶ 原田珠々華×寺嶋由芙「恋はサメ上がりのように」スナップ画像まとめ

撮影協力:しながわ水族館
東京都品川区勝島3-2-1

原田珠々華1stワンマンライブ概要

<原田珠々華ワンマンライブ〜BAND SET〜「ハジマリのオト」>
日時:2018年12月13日(木) 開場18:15/開演19:00
会場:東京・渋谷 WWW
チケット:¥4,800(税込)別途ドリンク代

<原田珠々華ワンマンライブ〜Acoustic Set〜「title」>
日時:2018年12月23日(日) 開場16:15/開演17:00
会場:東京・下北沢 GARDEN
チケット:¥3,800(税込)別途ドリンク代

チケット販売スケジュール
○オフィシャル先行 2Days セット券(特典付き)受付 ¥8,000(税込)別途ドリンク代
受付期間:2018 年9月7日(金)23:59〜9月17日(月)23:59
※特典内容は未定

○オフィシャル先行 単日券受付
受付期間:2018年9月21日(金)23:59〜9月30日(日)23:59

○プレイガイド先行
10月1日(月)以降受け付け開始

○一般発売
10月20日(土)〜

主催・企画・制作 タワーレコード株式会社
協力・問合せ オデッセー 03-5444-6966(平日 11:00〜18:00)

恋はサメ上がりのように

  1. 原田珠々華、グループからソロになっての変化「メンバーの力っていうのは大きかったんだなって改めて実感しました」
  2. 原田珠々華のメイク術「私、最近の趣味がメイクしかなくて」
  3. 原田珠々華の短所とは?「自分に自信がないのは大人になっても変わらないのかなと思う」
  4. 原田珠々華の曲作り「次はナイフみたいな曲を書いてみたい」
  5. 原田珠々華にとっての歌と楽器「一番参考にしているのは、やっぱ理子さんですかねー」
  6. 原田珠々華のこれからのこと「みんなが楽しめる曲が作れたら、新しいジャンルになるんじゃないかなと」
  7. 寺嶋由芙から原田珠々華へのラブレター
  • トップページ
  • 特集
  • 原田珠々華にとっての歌と楽器「一番参考にしているのは、やっぱ理子さんですかねー」