HelloYouth[<マジフェス Vol.2>ライブレポート]40分間ノンストップで駆け抜けた圧巻ステージ

HelloYouth[<マジフェス Vol.2>ライブレポート]40分間ノンストップで駆け抜けた圧巻ステージ

HelloYouth[<マジフェス Vol.2>ライブレポート]40分間ノンストップで駆け抜けた圧巻ステージHelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>ライブレポート

マジカル・パンチライン主催イベント<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>が、9月10日(土)&11日(日)に代官山UNITにて開催された。今回は、“全国のアイドル業界を盛り上げたい!”をテーマに東京を拠点で活動しているアイドルとご当地アイドルが出演。マジカル・パンチライン以外には、Teamくれれっ娘!、Task have Fun、HelloYouth、Peel the Appleの4組を迎えて実施した。本記事では、9月10日のトップバッターに登場したHelloYouthのライブレポートをお届けする。

HelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>代官山UNIT(2022年9月10日)

取材&文:竹内伸一

“今日は40分間ノンストップなんですよ。水も飲めないし、酸素ボンベも用意されてて”。ライブ前のトークコーナーで、リーダーの大島向葵は、そう語った。“なるほど、それはすごいな、大変だな”とは思ったものの、笑いながらあっけらかんと話していたため、そんな大事だとは正直、思ってはいなかったのだが……かくして、HelloYouthのライブは、こちらの想像をはるかに超えたすさまじいものであった。

ヘヴィなベースがうねるメタリックなSEに乗って登場したメンバーが“一緒に40分間楽しんで行きましょう!”と煽りを入れると、観客が拳を掲げて応える。すぐさま、ハイハットのカウントが入り、「猫目ターゲット」でライブの幕を開けた。アッパーなビートに衝き動かされるように、5人(矢野亜月は欠席)は激しく踊りまくる。しかし、サビでは一転。タイトル通り、猫のようなポーズで可愛らしさが炸裂。そのギャップで観客を魅了していった。

間髪入れずに「だって夏ですもん!」につなぐ。イントロでは“福岡から来ましたHelloYouthです!”、“みんな盛り上がる準備はできている?”といった具合いに5人が口々に会場を煽りまくり、今度は弾むように踊ると、フロアでは彼女たちのファンはもちろん、ほかのグループのファンもガンガンと身体を揺らし、彼女たちと一緒になって踊り出す。早々に会場中を味方につけたようだった。

以降もアップテンポなナンバーを次々とくり出していく。5人は激しく踊り続け、全力で歌い続けていく。さらに、隙あらば“もっともっと!”、“一緒にクラップ!”と、観客を焚きつけることも忘れない。彼女たちの楽曲は、高速のビートで一気呵成に突き進んでいき、そこに熱い歌声が似合う真っ直ぐなメロディが絡むものが多いが、そんな熱気をはらんだ楽曲とパフォーマンスに応えて、観客が拳を振り上げる光景は、パンクバンドのライブを彷彿とさせた。

そんな観客の熱狂に応えて、今度は5人のパフォーマンスも加速していく。休むことなく動き続け、ステージを駆け回るダンスは圧巻を通り越して驚愕だったし、ステージ最前に並んで、声を揃えて熱唱するシーンは感動的なほど。後半に差し掛かると、声がかすれたように聴こえた場面もあったが、逆に、それも生々しくライブのリアルを伝えていた。

終盤の「スクーターガール」に入ると、5人の顔は上気し、汗だく状態に。それでも、花城玲奈が後ろを振り向くシーンでは、藤咲まりなと目が合ったようで、2人はとたんに笑顔に。それは必死にパフォーマンスを続ける中でも、ライブを楽しむ余裕があるように感じられ、なんだか彼女たちのすごさが表れているような場面にも思えた。

「やっぱ夏ですもん!」を激しく歌い踊ると、ラストの「PARTY人生」では、5人のソロダンスもフィーチャー。激しくも華麗に魅せると、最後は腕を回す振りに合わせて、会場中のサイリウムもぐるぐると回り、これまで以上の一体感が生まれて、彼女たちのライブは終演となった。

冒頭でも書いたように“40分ノンストップと言っても、途中でスローテンポな曲などを混ぜてペース配分するのだろう”と、そんなふうに予想していたのだが、彼女たちのセットリストは、アップテンポのナンバー10曲を並べたものだった。“40分間全力で駆け抜けた”という表現が決して比喩ではない、本当に驚嘆のパフォーマンスだった。

HelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>代官山UNIT(2022年9月10日)
ツイート
HelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>代官山UNIT(2022年9月10日)
HelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>代官山UNIT(2022年9月10日)
ツイート
HelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>代官山UNIT(2022年9月10日)
HelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>代官山UNIT(2022年9月10日)
ツイート
HelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>代官山UNIT(2022年9月10日)
HelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>代官山UNIT(2022年9月10日)
ツイート
HelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>代官山UNIT(2022年9月10日)

HelloYouth<マジカル・パンチライン presents マジフェス Vol.2>

2022年9月10日(土)
代官山UNIT

猫目ターゲット
だって夏ですもん!
The law of youth
PARADE
アドバンテージ
星空リライティ
終われない夢
スクーターガール
やっぱ夏ですもん!
PARTY人生