えのぐ[結成3周年記念ワンマンライブレポート]ポテンシャルの高さとファンとの絆をステージに深く刻み込んだ昼公演「アイドルになってよかったって、心から思います!」

えのぐ[結成3周年記念ワンマンライブレポート]ポテンシャルの高さとファンとの絆をステージに深く刻み込んだ昼公演「アイドルになってよかったって、心から思います!」

えのぐ[結成3周年記念ワンマンライブレポート]ポテンシャルの高さとファンとの絆をステージに深く刻み込んだ昼公演「アイドルになってよかったって、心から思います!」えのぐ結成3周年記念ワンマンライブ<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->ライブレポート

えのぐが、3月20日(土)に日本橋三井ホールにて結成3周年記念ワンマンライブ<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢->を開催した。<臨戦態勢(麗)>と<臨戦態勢(吼)>の2公演が行なわれた同ライブはYouTubeでの全編生配信も実施され、彼女たちのこれまでの活動の集大成ともいえる充実のパフォーマンスとともに、計12項目にも及ぶ2021年の展開が告知された。本記事では<臨戦態勢(麗)>の模様をお届けする。

<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)

<臨戦態勢>の会場座席には1つおきにメンバーカラーの風船が並べられ、さりげなくソーシャルディスタンスを確保しながらカラフルにファンを迎える。なお風船は、YouTubeでライブに参加する人たちの“魂”を会場に迎えるために設置したと、えのぐ公式Twitterから発表があった。ライブはまさに1曲目にふさわしい「Welcome to Live」からスタート。ステージに現れたえのぐの4人が激しくオーディエンスを煽り、続く「絵空事」ではファンもクラップでさらに盛り上がる。

<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
ツイート
<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)

「ギザギザコミュニケーション」でメンバーが見せるコミカルかつテクニカルなステップも見どころだ。同じ振り付けの中にも1人ひとりの個性が動きににじみ出て、ノンストップで目に飛び込んでくる。「栞」ではステージスクリーンのVJにファンからの応援動画が何枚も散りばめられ、その中でメンバーがファンへ歌声を真っ直ぐに届ける。えのぐがここまで培ってきたファンとの絆を感じさせるシーンだ。

<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
ツイート
<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)

VTRによる告知を経て、中盤では「Original Color Girls!!!!」から、全員のハモりが心地よい「えのぐ」、そしてデュエットブロックへ。鈴木あんずと白藤環の2人による「君がいてくれれば」、続いて日向奈央と夏目ハルのデュエットで「僕たちの青春ロード」、そして「ハートのペンキ」では4人が再集結し元気に跳ね回った。

鈴木あんず&白藤環<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
ツイート
鈴木あんず&白藤環<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
日向奈央&夏目ハル<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
ツイート
日向奈央&夏目ハル<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)

そして、ここで2月にリリースした最新曲「Love Me」をライブ初披露。ラブリーな姿でファンを魅了した直後に雰囲気は一転、ハードな曲調の新曲「Armor Break」をぶつけてくる。表現の振り幅の広さでポテンシャルの高さを見せつつ、「YeLL for Dear」では疾走感たっぷりなナンバーを前向きに歌い上げる。

日向奈央<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
ツイート
日向奈央<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)

さらに告知を経て、白藤環が“全力でブチ上がっていきましょー!”と快声をあげ「e☆Jump!→Dream!!」に突入。「スタートライン」ではメンバーが手を振るのに合わせ、ファンもペンライトを振って大きなうねりを作り上げた。「Dreamin’ World」では観客のペンライトが白一色になり、夢見心地に。本編ラストはダンスナンバー「It’s 笑 time!」で明るく締めくくられた。

白藤環<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
ツイート
白藤環<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)

アンコールの告知では、アイドルグループとの2マンライブ<Beyond the Dimension>の開催を発表。この2マンライブは5月1日(土)~3日(月・祝)に渡り、計4公演が池袋harevutaiにて実施される。対バン相手には、純情のアフィリア、かみやど、#ババババンビ、SUPER☆GiRLSの4組が決定しており、えのぐを含む計5組の個性的なアイドルグループたちの化学反応に期待がかかる。

<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
ツイート
<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
夏目ハル<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
ツイート
夏目ハル<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)

告知後のMCでは鈴木あんずがマイクを取り、“みなさんの手拍子や応援バルーンの音を聞いて、YouTubeのコメントを見て、この3年間を少しだけ思い返していました。アイドルになってよかったって、心から思います!”と想いを明かした。

鈴木あんず<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
ツイート
鈴木あんず<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)

そして、ここでさらに新曲「Magic」を披露。ノスタルジーを感じさせながらもスケール感のあるナンバーで会場を包み込み、「Present for you!」へ。鈴木あんずと白藤環による親子演技のパートから日向奈央と夏目ハルも加わり、キャッチーなメロディに乗せて観客席に贈り物を投げ込んでいく仕草はそのまま彼女たちの感謝の想いを届けているようだった。

<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)
ツイート
<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->日本橋三井ホール(2021年3月20日)

えのぐは、この<臨戦態勢>2公演で2021年を駆け抜ける告知を計12件にわたり発表。4月には本公演で披露した新曲を収録した新EP『臨戦態勢』をリリース。5月には、「ゼログラビティユニオン」と鈴木あんずのソロ曲「kotonoha」の音源リリースが決定している

ライブ面では、5月に4組のアイドルグループと実施する2マンライブ<Beyond the Dimension>、7月後半からは10日間に渡る武者修行ワンマンライブ<遮二無二>、また恒例の夏ライブ<不撓不屈>、そして12月にはKT Zepp Yokohamaでのワンマンライブ<雲外蒼天>を開催する。

それぞれの詳細情報は、後日公式HP、Twitterにてアナウンスされる。

<enogu 3rd Anniversary Live -臨戦態勢(麗)->

2021年3月20日(土)
日本橋三井ホール

-Overture-
1 Welcome to Live
2 絵空事
3 ギザギザコミュニケーション
4 栞
5 Original Color Girls!!!!
6 えのぐ
7 君がいてくれれば
8 僕たちの青春ロード
9 ハートのペンキ
10 Love Me
11 Armor Break(新曲)
1 2 YeLL for Dear
13 e☆Jump!→Dream!!
14 スタートライン
15 Dreamin’ World
16 It’s 笑 time!

En1 Magic(新曲)
En2 Present for you!

  • トップページ
  • レポート
  • えのぐ[結成3周年記念ワンマンライブレポート]ポテンシャルの高さとファンとの絆をステージに深く刻み込んだ昼公演「アイドルになってよかったって、心から思います!」