鈴木愛理(書籍の先行公開カット 撮影/横山創大)

鈴木愛理(書籍の先行公開カット 撮影/横山創大)

鈴木愛理、安達祐実がカバーを飾る『石けんオフメイクシリーズ』最新刊に登場!

鈴木愛理が、8月28日発売予定の美容の実用書『肌がきれいになる ――石けんオフメイク&知的スキンケア』(石けんオフメイク研究会・著)に登場する。

本書は、2020年9月に発売され2ヵ月で4刷を重ねた話題の美容本『肌がきれいになる石けんオフメイク』の続編。石けんオフメイク研究会の公式インスタグラムを通じて多数寄せられた“ぜひまた新刊を出してほしい”、“次はこんなことが知りたい”という読者の声に応える形で刊行が決定した。

前作に続き女優の安達祐実がカバーを飾り、さまざまなトレンドメイクやお悩み解決メイクにトライ。また新たに、女優の中村ゆり、ソロシンガーの鈴木愛理さんもモデルとして参加し、華やかなビジュアルとなった。

さらに、読者の声から見えてきた“石けんオフメイク愛好者=肌に悩みを抱える人が多い”という事実から、今回は本当に肌がきれいになるスキンケアについても厚くページを割いている。

安達祐実(書籍の先行公開カット 撮影/横山創大)
ツイート
安達祐実(書籍の先行公開カット 撮影/横山創大)
中村ゆり(書籍の先行公開カット 撮影/嶌原佑矢)  ​
ツイート
中村ゆり(書籍の先行公開カット 撮影/嶌原佑矢) ​

コメント

安達祐実:
2017年に初めてモデルを経験した『クレンジングをやめたら肌がきれいになった』を含め、3冊のモデルを務めさせていただき、とても嬉しく思っています。近年はビューティのお仕事が増え、スキンケアを頑張っているせいか肌が安定しています。肌が変わると、女の人ってこんなに幸せになれるんですね。本作にはスキンケアの情報もたくさん掲載されるそうなので、今から読むのが楽しみです。

中村ゆり:
クレンジング不要のミネラルコスメは、20代の頃に試したことがありました。今回の撮影で使用し、当時と比べてコスメの色も質感もつけ心地も、飛躍的にアップしているのに驚きました! 早速プライベートでも取り入れています。雑誌でビューティモデルを務めさせていただいていますが、この本に参加させていただいたことでまた新たな自分の顔やメイクの方法を知ることができ、とても幸せです。

鈴木愛理:
8歳で芸能界に入ったので、仕事では小学生の頃からメイクをしていました。そんな環境もあって美容は大好き! ステージ上ではどうしてもしっかり濃いメイクをすることが多いのですが、プライベートでは肌に優しいナチュラルコスメに興味があって、今回は撮影しながらメイクさんやエディターさんにいろいろと教えていただき、とても楽しかったです。石けん洗顔が気持ち良くて、ハマっています。

次ページ

  • 1