神宿、キズナアイのMV「Again」に登場! 塩見きらは夢を追いかける登場人物として出演

神宿、キズナアイのMV「Again」に登場! 塩見きらは夢を追いかける登場人物として出演

神宿、キズナアイのMV「Again」に登場! 塩見きらは夢を追いかける登場人物として出演

神宿が、Kizuna AI(キズナアイ)のMV「Again」に出演した。

「Again」は、Kizuna AIが4月にリリースしたEP「Replies」の収録曲。

そのMVは、Kizuna AIとGalaxyのコラボレーションによって制作。自宅にいながらでもオンラインコミュニケーションを通じて人とつながり、明日への希望を信じて生きていこうとする人々と、それを応援するKizuna AIが描かれている。

夢を追いかける3人の登場人物として、神宿の塩見きらをはじめ、ゲーマー兼タレントの水沢柚乃、ビーチバレー選手として活動する坂口佳穂が出演。神宿のほかのメンバーも登場している。

なお、MV内では、Galaxyのスマートフォンである『Galaxy S20+ 5G』『Galaxy A41』『Galaxy Z Flip』を使用。

Kizuna AI「Again」MVより
ツイート
Kizuna AI「Again」MVより
Kizuna AI「Again」MVより
ツイート
Kizuna AI「Again」MVより

Kizuna AIコメント
今回のMVは、“みんなとつながりたい”という私の活動テーマを、今までとまた違った切り口で表現した作品となりました。

今なお世界はCOVID-19によって混乱の最中にあり、なかなか自由に外出したくてもできない状況が続いています。でも、そんな中でも私と同じように、デバイスを通したコミュニケーションで“みんなとつながる”ことはできていますよね。

不安な気持ちもある中で、誰かとビデオチャットで話したら元気をもらえたりして、なんとか頑張れてる、って状況はとても多くあると思うんですが、意外とそこまで悲観的でもないというか、みんな変化をある程度は受け入れて、生活を新しい時代に合わせてアップデートしながら前向きに生きようとしているんじゃないかなと思うんです。

“未来ってポジティブなものだと信じて、前向きに変化していこう”みたいなメッセージを、私のようなバーチャルな存在だからこそより大きな声で伝えられる部分があるのかなと思っています。

そういった“新しく変わっていくことをポジティブに伝えたい”という部分で、今回Galaxyさんとも想いが重なり、コラボさせていただくことになりました。

TAKU INOUEさんに作っていただいた、この「Again」という曲は“誰かを元気にしたい”“誰かの背中を押してあげたい”という想いがこもっている作品なので、MVを観てくださった方々に少しでもその想いが伝わればいいなと思います。

■Cast
Kira Shiomi(KAMIYADO), Yuno Mizusawa, Kaho Sakaguchi

■Staff
Agent : SEPTENI CO.,LTD. / FUSION Inc.
Planner : Ryosuke Maeta(FUSION)、Kanta Takatori(Septeni)
Account Executive. : Takafumi Masuyama(Septeni) 、Ryoji Koyama(Septeni)、Satoru Hirose(FUSION)
Creative Producer : Kazuki Sekiyama(IN FOCUS)
Director : Kazuki Sekiyama (IN FOCUS), Yoshinori Kataoka(IN FOCUS)
Cinematographer : Koya Yokoyama
Lighting Director : Kazuki Endo
Editor : Miho Takana(IN FOCUS)
Production Manager: Shudo Hiroki(IN FOCUS), Kouta Nagasawa(IN FOCUS)
Hairmake : Tacaco Motoyama
Choreographer : Yuka Araki
Producer : Hitoshi Haga, Yusuke Namiki
Exective Producer : Kizuna AI

関連リンク