『Girls Live Project』、総合プロデューサーに里咲りさが就任!

『Girls Live Project』、総合プロデューサーに里咲りさが就任!

『Girls Live Project』、総合プロデューサーに里咲りさが就任!

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2018.12.07

シフト制アイドル『Girls Live Project(通称:GLP)』が、総合プロデューサーに里咲りさを迎えたことを発表した。

総合プロデューサーに着任した里咲りさは、“GLPを日本一健康的なグループにしたい”とコメントしている。

里咲のプロデュースの下、撮影した新しいアーティスト写真と新しいロゴも公開。

さらに、総合プロデューサー里咲りさが、自ら手がける新公演『オンユアマークス』も発表。同公演は、2019年1月より東京アイドル劇場にて上演予定となっている。

GLPは、 総合プロデューサーを里咲りさ、 スーパーバイザーを槙田紗子が担当し、 アイドルの新しい形をつくりあげていく。現在は、出演タレントを随時募集中しているとのこと。 『Girls Live Project』ページを確認の上、 LINE@から応募することができる。

Pop'n'Rollでは、後日インタビュー記事を配信予定。楽しみに待っていて欲しい。

『Girls Live Project(通称:GLP)』|撮影:稲垣謙一
『Girls Live Project(通称:GLP)』|撮影:稲垣謙一
『Girls Live Project(通称:GLP)』ロゴ|デザイン:澤井真吾
『Girls Live Project(通称:GLP)』ロゴ|デザイン:澤井真吾
里咲りさが手がける新公演『オンユアマークス』|ビジュアルデザイン:小島百華
里咲りさが手がける新公演『オンユアマークス』|ビジュアルデザイン:小島百華

Girls Live Project

Girls Live Project

シフト制で活動できるアイドルユニット。 楽曲と衣装をセットとした”公演”を、 様々なタレントたちがパフォーマンスする。 固定メンバー制ではないため、 タレントにはアイドル以外にも自由な活動を約束し、 タレントの働き方改革をテーマとする。 総合プロデューサーは里咲りさ、 スーパーバイザーには槙田紗子が就任している。

里咲りさ

里咲りさ

里咲 りさ(さとさき りさ)
1992.9.25 44.6kg 155.5cm
HAWHA MUSIC RECORDS社長。
作詞作曲。
アイドルグループ少女閣下のインターナショナル運営兼メンバーを経たのち、
ソロ活動を開始。ぼったくり物販などでバラエティ番組に多数出演し注目を集める。
2016年、自身初のCD作品をCD-Rのまま全国流通、史上初、CD-Rとしてオリコンランクイン。2017年、個人名義では異例のZepp DiverCity TOKYOをレンタル、ツアーファイナルとして1000人規模のワンマンライブを成功させたのち、活動休止。
2018年8月10日、音楽活動再開を発表。現在も精力的に活動している。

槙田紗子

槙田紗子

2009年ガールズロックユニット“ぱすぽ☆”のメンバーとしてデビュー。2011年、メジャーデビューシングル「少女飛行」が、女性グループのデビューシングルとしては史上初のオリコン週間ランキング初登場第1位を獲得。2015年12月卒業。現在は、2年連続でソロ写真集発売、3年連続写真展開催、主演舞台、脚本、多数のアイドルグループの振り付け、主催フェス<サコフェス>開催など、女優・タレント・振付師としてマルチに活動中。