神宿、グループ転換期を飾るニューシングル「CONVERSATION FANCY」リリース決定!

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2018.12.05

神宿が2019年2月6日に、ニューシングル「CONVERSATION FANCY」をリリースすることを発表した。

先日、緑担当の関口なほがグループ活動から勇退することが発表されたばかりの神宿。関口なほの活動は2019年1月13日のツアーファイナルまでとなるが、その後に発売となるニューシングル「CONVERSATION FANCY」は神宿にとって大きな転換期を迎える作品となる。グループの変化と成長を作品からもぜひ感じ取ってほしい。

表題曲「CONVERSATION FANCY」は、前作「HAPPY PARTY NIGHT」に引き続き、大手カラオケチェーン店「ビッグエコー」の「パーティーコース応援ソング」となっている。カラフルでポップな世界観は神宿としての新境地を開拓するもので、夏のクアトロツアーで発表された「お控えなすって神宿でござる」と同じ、Wiennersの玉屋2060%の作詞・作曲となっている。また、カップリングの「ほめろ!」は、全国の褒められて伸びる系諸君に向けられた応援歌。ポジティブな世界観の歌詞にも注目だ。

今作は、CDに加えMVとそのメイキング映像を収録した「M∞Card」(各メンバー柄 5種+全メンバー柄1種の6種類のデザインをランダムで1枚封入)を同梱したTYPE-Aと、CDのみのTYPE-Bの2形態で発売される。