【ライブレポート】predia、妖艶さと圧倒的な歌唱力で魅せたヒューリックホール東京公演

【ライブレポート】predia、妖艶さと圧倒的な歌唱力で魅せたヒューリックホール東京公演

【ライブレポート】predia、妖艶さと圧倒的な歌唱力で魅せたヒューリックホール東京公演

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2018.12.03

prediaが全国8ヵ所で開催している全国ツアー<predia tour "THE ONE">のセミファイナル公演を12月2日、東京・ヒューリックホール東京にて開催。圧倒的な歌唱力と平均年齢29歳の美女たちが醸し出す妖艶なパフォーマンスに満員の観客は酔いしれ、東京・TOKYO DOME CITY HALLで開催するツアーファイナルに弾みをつける熱狂のparty(ライブ)を行った。

セミファイナルは昼と夜の2公演が行われ、セットリストも共通した曲は4曲のみで、ベストアルバムリリースのタイミングということもあり、新旧の人気楽曲を惜しげもなくパフォーマンスする豪華な2公演となった。また、それぞれの公演で会場を埋め尽くすほどのファンが集客した上に、ニコニコ生放送でもライブ模様が配信され、17,000人を超える視聴者がprediaのツアーセミファイナルを見届けた。

本ツアーから使用されている、各メンバーがリレー形式で他己紹介しながらステージに登場する新SEが会場に響き渡ると、会場の熱気は早くも激しく上昇する。

両公演のスタートはともに「SUPER WOMEN」で、partyの幕を派手に開ける。

昼公演は序盤より攻撃的なセットリストで観客を刺激していき、現在進行形のprediaを表すかのようにアッパーなステージを演出していく。

Billboard JAPAN Hot100で1位を記録したメジャー2ndシングル「美しき孤独たち」では、MVの再現となる“艶々”“誘惑”“悪女い女”といった楽曲を象徴する歌詞を映し出す演出に会場が湧く。

“可愛いだけじゃ物足りないヒューリックホールのみなさん。大人の遊び場へようこそ”と恒例の挨拶後、スクリーンに映画『バーレスク』のような映像が映し出され、最新シングル「カーテンコール」を披露する。

prediaの妖艶な雰囲気と『バーレスク』の世界観がシンクロし、会場は華やかなパーティ空間に変貌していく。

ここから、ユニットコーナーに突入し、メインボーカル湊あかねと村上瑠美奈で「願い」を歌い上げ、湊・村上・桜子・水野まい・松本ルナで「シルキーレイン」、まえだゆう・桜子・青山玲子・水野まい・松本ルナで「Eyes 2 Love」をそれぞれ歌唱し、メインボーカル以外の歌唱力の高さも示した。

ライブ中盤には、「prediaツアーの楽屋に潜入してみた」という、メンバーの素の雰囲気を垣間見ることができる動画コーナーで、会場内はアットホームな雰囲気に包まれ、predia結成8周年を迎えることができた感謝の思いをファンに伝えた。

1部のアンコールで再登場した際には、沢口けいこが“お客さんが少なくてつらい時期も長かったんですが、ベストアルバムやツアーのタイトルにもなっている“THE ONE”という言葉のように、やっと唯一無二の存在になれたかなと思ってます。ツアーファイナルでは、憧れのTOKYO DOME CITY HALLでライブができることが本当に嬉しいです”と語り、改めてファンとともに歩んできた8年間の感謝を告げ、第1部のフィナーレを迎えた。

続く、2部公演でも序盤より会場は、prediaプロデュースによるダンスフロアと化し、BPMの速い楽曲で彩られた大熱狂のpartyは進行していく。

第2部でのユニットコーナーでは、湊・桜子・水野・青山・林弓束で「SHADOW PLAY」をプレイし、その後も「predia楽屋に潜入してみた」動画や全員でのパフォーマンスを挟んだ後に、村上・まえだ・沢口・岡村明奈・松本による「Secret of Light」を披露した。

ここでもメンバー個々の歌唱力・表現力の高さが印象的で、メインボーカルだけではない、prediaの層の厚さを物語る場面となった。

終盤のMCでは、活動8年の中での苦労話に華が咲き、寒空の下、タクシーを3時間待った話など涙なしでは語れない話を明るく暴露した。

2部の本編ラストは、「禁断のマスカレード」「The Call」といった、超強力なアッパーソングで締めくくった。

アンコールの最後の「Re-Make」では、prediaメンバー、そして、会場全体が笑顔で溢れるステージとなり、大円団のうちに全国ツアーのセミファイナルは終了した。

全国各地で大盛り上がりのツアーを展開してきたprediaだが、残すは、ツアーファイナルの2月2日のTOKYO DOME CITY HALL公演のみとなった。

12月19日には、メジャーデビュー後初のベストアルバムリリースも決定しており、リリースイベントも多く行われるので、ツアーファイナルに備えて、生prediaを体感してもらいたい。

predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より
predia tour "THE ONE" セミファイナル ヒューリックホール東京(2018年12月2日)公演より

撮影:山本ヤスノリ

predia tour "THE ONE" セミファイナル

ヒューリックホール東京
2018年12月2日

■第1部
1.SUPER WOMEN
2.刹那の夜の中で
3.you slipped away
4.美しき孤独たち
5.カーテンコール 
6.Re-Make
7.願い
8.シルキーレイン 
9.Eyes 2 Love
10.Paradise
11.Hotel Sunset
12.Dream of Love
13.Mrs.Frontier
14.クレオパトラ
15.Crazy Cat
EN1.Close to you
EN2.Wake Up

■第2部
1.SUPER WOMEN
2.Going to Ride
3.Fabulous
4.カーテンコール
5.Dream of Love
6.WAKEARI
7.SHADOW PLAY
8.Addicted to your secret
9.Hotel Sunset
10.Secret of Light
11.You're my Hero
12.Voyage
13.Melty Snow
14.禁断のマスカレード
15.The Call
EN1.壊れた愛の果てに
EN2.Re-Make

セットリストを見る