(C)AbemaTV,Inc.

(C)AbemaTV,Inc.

乃木坂46、山本彩、ナルハワールド出演のABEMA番組、5月の人気ランキングに登場!

ABEMAが、5月1日から5月31日までに配信された番組の視聴データをもとにした、5月の人気番組ランキングを発表した。

ABEMAの2020年5月のリアルタイム視聴ランキングには、5月23日11時から独占生放送された<TOKYO・OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL>を“おうち”で楽しめる特別番組『おうちがフェス会場!メトロックライブ映像大放出11時間生放送』が首位に輝いた。

本番組は、2020年の<METROCK>を始め新型コロナウィルスの影響でイベント中止が相次ぐ中、<METROCK>の“少しでも音楽を楽しめるような機会を作りたい”という想いに賛同し実現した企画。約11時間にわたって生放送された本番組の総視聴数は500万を超え、放送開始30分で“#おうちでメトロック”が日本のTwitterトレンドで1位、続いて世界のTwitterトレンドでも1位になった。なお、本番組には山本彩も登場している。

続く2位には、4月のランキングで“コメント数”、“リアルタイム視聴”、見逃し配信の“ABEMA ビデオ”の部門で3冠を達成した『今日、好きになりました。』の最新シリーズ“青い春編”の最終回がランクイン。現役高校生たちが、“青春と恋の修学旅行“をテーマに2泊3日の限られた時間の中で本気の恋をする、リアルで等身大な様子を追いかけた本リアリティーショーだ。

特に本作では、モテモテ博多美女・りの(高3)を巡るいぶき(高2)とみなみ(高2)らの三角関係や、PARADISESのナルハワールドとして活動するなる(高2)とりな(高2)から想いを寄せられたりゅうた(高2)など、“アオハル”が詰まった恋模様が視聴者から大きな注目を集めた。

さらに、本ランキングの3位、6位、7位にも、『今日、好きになりました。』シリーズがランクイン。視聴者の投票で次のメンバーを決定する“公開生オーディション”や、これまで誕生したカップル3組がそれぞれの自宅からリモートで登場し本音を明かすスペシャル企画などが放送された“おうち時間特別編”が名を連ねた。

また、3位には2020年6月19日(金)夜7時から6月21日(日)夕方5時まで、46時間にわたって放送することが決定している特別番組『乃木坂46時間TV アベマ独占放送「はなれてたって、ぼくらはいっしょ!」』の公式事前番組として、5月23日22時から放送された『アベマ独占放送 乃木坂46メンバー大集合!46分オンライン記者会見&乃木坂46分TV』がランクイン。

公式事前番組では、メンバー45人がオンライン上に一同に集まり行なった前代未聞の『乃木坂46時間TV』完全オンライン制作発表記者会見の様子が放送され、番組を観た視聴者からは、“動くメンバーの元気そうな姿を見られて本当によかった!”と安堵の声が広がったほか、放送中は“#乃木坂46分TV”が日本のTwitterトレンドで2位に入るなど大きな盛り上がりを見せた。

そのほか、見逃し配信の“ABEMAビデオ”ランキングでは、“リアルタイム視聴”でもランクインした『今日、好きになりました。』の最新シリーズ“青い春編”や“おうち時間特別編”、 遠く離れた街に住む出会うはずのなかった高校生たちが週末だけの“恋の旅”で出会い、それぞれ異なる旅の期限の中で恋愛が生まれるのかを追う『恋する♥週末ホームステイ 2020春』など、恋愛リアリティーショーが根強い人気を見せた。

一方で、テレビ朝日とABEMA初の共同制作ドラマで、春ドラマ満足度ランキングでは“話題性”第1位(オリコン・モニターリサーチ調べ)を獲得するなど回を重ねるごとに盛り上がりを見せる『M 愛すべき人がいて』の第3話が4位に、テレビ朝日のレギュラー番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』と完全連動したオリジナル番組企画で、人気YouTuber・ラファエルが“過激な動画をあげすぎてアカウント停止されちゃった先生”として登壇した放送回の前編・後編がそれぞれ5位と7位に入るなど、多彩なラインアップとなった。

ABEMA 5月リアルタイム視聴ランキング(C)AbemaTV,Inc.
ツイート
ABEMA 5月リアルタイム視聴ランキング(C)AbemaTV,Inc.

※本ランキングは、2020年5月1日(金)から5月31日(日)までに配信された全番組を対象に算出。
※“ABEMA ビデオ”は、ABEMAの配信で見逃した番組を一定期間、好きな時に見ることができる機能
※“ABEMA ビデオ”は月額960円(税込)のABEMAプレミアムへのご登録で利用可能。一部の番組は登録することなく無料で視聴可能

またABEMAでは、Twitterアカウントと連携させてコメントを投稿することで、視聴者が番組放送中にリアルタイムでさまざまな感情を発信することができ、SNSを通してそのメッセージが広く共有・共感されていることから、コメントの多かった番組のランキングも発表。

コメント数ランキングでは、見逃し配信の“ABEMAビデオ”ランキングでも1位にランクインした『今日、好きになりました。』の最新シリーズ“青い春編”の最終回が1位に。最終回では、りゅうた(高2)へ真っすぐに想いを寄せていたなる(高2)の告白が成功し見事りゅうたとのカップルが成立。なるは、普段はアイドルグループ・PARADISESのナルハワールドとして活動しており、前代未聞の“彼氏持ちアイドル”の誕生が大きな話題を呼んだ。視聴者からは“りゅうなる大好き”、“告白最高にカッコよかった”、“なるを幸せにしてあげて! ずっと応援する”など多くのエールと祝福が寄せられた。

続く2位には、5月9日21時より生放送された、業界最大級の声優リモート番組『声優パジャマ会議~今とこれからが楽しみになる生放送SP~』がランクイン。自宅で過ごす時間が長くなっている状況の中でも、“おうちでアベマ”を楽しめる企画の一つとして放送が決定した本番組では、オーガナイザー&メインMCの安元洋貴と蒼井翔太、ゲストの島﨑信長、浪川大輔、津田健次郎、鳥海浩輔、小野坂昌也、前野智昭、白井悠介、仲村宗悟、八代拓ら総勢11人の豪華声優陣がリモートで出演し、“今とこれから”の楽しみを視聴者と創るべく、さまざまな企画を行なった。

スター声優たちの素が垣間見える仲睦まじい様子に、視聴者からは“伝説的なおもしろさ!”、“このご時世に最高の活力になった”、“声優同士仲良いのも見てて嬉しいし、ノリが良すぎる”など絶賛の声が相次ぎ、番組関連のハッシュタグが世界と日本のTwitterトレンド両方で2位に入るなど大きな話題を呼んだ。

3位には、5月23日11時からABEMAで独占生放送された<TOKYO・OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL>を“おうち”で楽しめる特別番組『おうちがフェス会場!メトロックライブ映像大放出11時間生放送』が登場。番組の総視聴数は500万を超え、放送開始30分で“#おうちでメトロック”が日本のTwitterトレンドで1位、続いて世界のTwitterトレンドでも1位になるなど、<METROCK>開催中止を惜しんだファンが一堂に介し、多くの反響が寄せられた。

寄せられたコメントでは、“すべてが神すぎた!”、“<メトロック>行けなかったけど、ありがとうございます!”、“すべての瞬間が尊くてスクショだらけ! 幸せな時間を本当にありがとう”、“ぶちあがったり、ちょっと泣いたり。現実を忘れて元気もらえた”、“<メトロック>中止は残念だったけど、こういうかたちでしっかりファンの気持ちに応えてくれて感謝しかない”など、新型コロナウイルス感染拡大という誰も経験したことがない未曾有の事態の中で、希望を与えてくれる音楽への感謝と敬意のこもった内容が目立った。

ABEMA 5月のコメント数ランキング(C)AbemaTV,Inc.
ツイート
ABEMA 5月のコメント数ランキング(C)AbemaTV,Inc.