【連載】≠ME 菅波美玲のアニメをレコメンドッ!!

【連載】≠ME 菅波美玲のアニメをレコメンドッ!!

【連載】≠ME 菅波美玲のアニメをレコメンドッ!!第16回 結婚っていいなって思わせてくれる作品

アニメを観ることが大好きな≠MEの菅波美玲が、毎回テーマにピッタリの作品を紹介していく本連載(隔週火曜日更新)。前回取り上げた『名探偵コナン』に続いて、今回のテーマは、結婚っていいなって思わせてくれる作品。タイトルから“ホラー展開なのか?”と菅波が勘違いしてしまったロマンティックラブコメディとは?

みなさん、こんにちは〜!

6月に突入しちゃいましたね〜。6月も元気に頑張っていきましょう!

6月と言ったら、“6月の花嫁”“6月の結婚”を意味するジューンブライド。6月に結婚式をあげると、一生涯にわたって幸せな結婚生活を送ることができるという言い伝えがあるんです♪


知っていましたか〜?


なんとロマンティックなんでしょう……!
とっても素敵ですね!


そのジューンブライドにちなんで今回は、“結婚っていいな”って思わせてくれる作品を紹介しようと思います!

とは言ったものの、正直結婚というものがどんなものなのかピンときていなくてですね……結婚と聞いて真っ先に思い浮かんだアニメを紹介しちゃいます!☆

それは、『五等分の花嫁』というアニメです。

五等分……?

What’s五等分……? 作品名を見ただけでは、五等分ってどういうこと!?ってなりますよね。

私はそうでした。

1人の花嫁を5人で分けるというホラー展開なのかと思ってしまいました。あはは。

しかし実際は、ロマンティックラブコメディの間違いでした。

いや、でも!!!!!

でもですね!!!!!

非現実的というのは間違いではないと思うんです。

なぜかと言いますと、、

いつも1人でいる頭が良いが、貧乏生活の男の子、上杉風太郎(うえすぎふうたろう)が、その日転校してきた中野五月(なかのいつき)という女の子と、たまたま学食で知り合い勉強を教えるよう言われます。

まず初日で転校生と会っちゃうなんてなかなかないですよね(°▽°)

しかし風太郎はそれを断り、さらに彼女を怒らせる一言を発してしまうのです。その直後、風太郎は妹から好条件のアルバイトの話を聞かされます。それは、“富豪の娘の家庭教師”。彼は借金返済のために、その仕事を引き受けるのです。

これは正直、現実ではありえないな!と考えてしまいました(笑)。

そう思いませんか?

まず、富豪の娘の家庭教師とはなんぞやと思いました。

しかも! その娘たちはなんと五つ子で、全員おバカさんなんです。わぉ大変だ。

おバカさんたちだけど、みんな可愛いくて、圧倒的美人な五つ子ちゃんたち。

そしてなんと! この五つ子ちゃんの五女が学食で出会った中野五月だったのです!(びっくりですよね的な)

そんな五つ子ちゃんたちは、落第寸前の成績であるにもかかわらず、勉強する意欲すら見せない困ったちゃんたちだったのです。

五つ子ちゃんたちに頭を抱える風太郎でした。が、夏祭りなどを通して五つ子ちゃんたちと交流していくうちに、最初の方から協力的だった四女の四葉(よつば)に加え、三女の三玖(みく)と長女の一花(いちか)の信頼を得ることに成功します!

信頼を得るまでの道のりが、けっこう長いんですよね〜。確かに同じ学校の男の子ともなると警戒してしまいますね。

あと風太郎って、けっこう思ったことを素直に言っちゃう性格で、いやそれは絶対ひと言多い!と思うところがたくさんあります(笑)。

その性格は風太郎のいいところで、いい意味でも悪い意味でも、ドキドキしちゃうんですよ!

でも、次女の二乃(にの)と五女の五月の協力は得られないまま、風太郎が家庭教師になって初となる中間試験を迎えることになってしまうのです……。

中間試験はどのような結果になったのか、ぜひアニメを観て確認してみてください^ ^

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • 連載
  • 【連載】≠ME 菅波美玲のアニメをレコメンドッ!!第16回 結婚っていいなって思わせてくれる作品