expiece、Zoom&バイノーラルマイクによる生配信ライブを実施!「お客さんたちの楽しむ姿も見ながらライブができる」

expiece、Zoom&バイノーラルマイクによる生配信ライブを実施!「お客さんたちの楽しむ姿も見ながらライブができる」

expiece、Zoom&バイノーラルマイクによる生配信ライブを実施!「お客さんたちの楽しむ姿も見ながらライブができる」

リアル姉妹アイドルユニットのexpieceが、生配信ライブを毎週日曜日に実施している。

expieceはZoomを用いた特典会や、SHOWROOMや公式サイトを通しての無観客ライブ配信(一部アーカイブはexpieceの公式YouTubeチャンネルにもアップ)など、今の時期だからこそ試せる様々なコミュニケーションの取り方を模索している。

中でも、毎週日曜日に1000円のWebチケットを手にした視聴者が楽しめる無観客有料生ライブ配信『expiece Studio LIVE生配信!!』(アーカイブ放送もあり)は、“常に実験的な試みを行なう場”をテーマに開催している。

同配信では、expieceチャンネルを通した生配信の模様を視聴できるのはもちろんだが、“オンラインでも、みんなの顔を見ながらライブがしたい”というメンバーの意見から、Zoomを通したライブ観覧を開始。メンバーの前にある巨大なモニターに視聴者が観覧している模様が映し出され、通常のライブと同じように2人も相手の姿を観ることができる。

『expiece Studio LIVE生配信!!』より
ツイート
『expiece Studio LIVE生配信!!』より
『expiece Studio LIVE生配信!!』より
ツイート
『expiece Studio LIVE生配信!!』より

配信は毎回ワンマン公演同様の90分ステージで送られ、間に“朗読”や“曲紹介映像”などいろんな企画も挟み込まれる。そして一番の特徴が、ライブ中にバイノーラルマイクを用いた配信コーナーを設けていること。ここでは、ライブのセンター最前列で楽しんでいる時に感じるのと同じ臨場感を再現。ヘッドフォンやイヤフォンを通して聴くことで、体感性の高いライブを味わうことができる。

またライブの後には、Zoomを用いたオンラインでの特典会を実施。“制服限定”など、その回だけのスペシャルな楽しみも用意されているほか、完全に閉ざされた空間の中、視聴者がメンバーを独占してトークを楽しむことができる。

現在行われている『expiece Studio LIVE生配信!!』について、メンバーの伊藤ゆいとDJ HINAはそれぞれ想いを語っている。

DJ HINA:
スタジオライブ配信は、お客さんの反応が見えないから自分でテンションを上げてかなきゃいけなかったけど、Zoomを通してお客さんの顔を見ながらライブをするようになってからは、自分も自然に楽しめるようになりました。

伊藤ゆい:
そもそも『Studio LIVE生配信!!』を始めたのが、2019年11月からなんですね。当時は、遠方でなかなかライブを観に来られない人や、興味はあるけどライブに足を運ぶまでは……という人たちへのアピールと、expieceの配信を支えてくださるチームの方が、バイノーラルマイクを使うなど新しいライブ配信のあり方をexpieceと一緒に探りたいということから始まりました。

2月までは、金曜日にライブ配信。週末を中心にライブ活動をしていたので、金曜日のライブ配信を観て週末のライブを観に来るようになった人たちが増えたりして、その効果を実感していましたし、あくまでもリアルなライブに足を運んでいただく手段として生配信ライブを行なっていました。

だけど、ライブ活動自粛の状態になってからは、再びライブ活動ができるまでの間、配信を活動の中心に据えるようになりました。良かったのが、イベントライブのように15分や20分のステージではなく、90分という長いサイズのワンマン公演を生配信ライブを通して毎回できて、より深くexpieceの魅力を届けられること。しかもZoomを使うようになってからは、お客さんたちの楽しむ姿も見ながらライブができるから、ライブハウスと同じように双方向でのライブを作れるようになりました。お客さんたちも、スケッチブックにコールを書いたり、サイリウムを振ったりしながら楽しんでいます。その姿を見ていると、私たちもテンション上がりますね。一度、観る側のマイクのミュートを外して生配信ライブをやってみたいですね、その場合、何時ものライブと変わらなくなるのかなぁ……。

ライブの内容も、毎週異なるワンマン公演を続けているのと同じように、いろんなコーナーを毎回用意しています。また毎回バイノーラルマイクを使ったライブのブロックも用意しているので、そこはぜひヘッドフォンやイヤフォンを使って聴いてほしいです。きっとライブハウスにいるのと同じ感覚を味わえると思います。

Zoomを使った特典会では、いつも以上に一人と長く(3分間)しゃべれるように、ライブが行なえるようになっても、ライブハウスでのライブと生配信ライブの両方は続けていくつもりです。

『expiece Studio LIVE生配信!!』より
ツイート
『expiece Studio LIVE生配信!!』より
『expiece Studio LIVE生配信!!』より
ツイート
『expiece Studio LIVE生配信!!』より

チームのスタッフも、“Zoomを初めてライブ配信で使った時の、HINAちゃんの自然に湧き出てきたような笑顔が印象的でした”と語るように、Zoomを用いたことで、メンバー自身にも変化が出ているようだ。

5月10日の『expiece Studio LIVE生配信!!』では、約90分ライブの中、DJ HINAが“メンタリストひな”という謎のキャラクターに扮し、Zoom越しにファンと言葉を交わしあったり、“冬の路上ライブ”という設定のもと、バイノーラルマイクを通し、その模様を音の臨場感を通して再現したりしていた。

またMCでも、Zoom越しにファンたちに話しかけたり、視聴者たちの反応を受け止めライブで返すなど、まさに双方向のステージとなっていた。特典会では一人一人とツーショットタイムを設け、会話を楽しむ場面も(モニターオフの参加で問題無し)。メンバー・スタッフをあわせたexpieceチームは今、オンラインだからこそ楽しめる方法を探りながら楽しさを追求している。

『expiece Studio LIVE生配信!!』より
ツイート
『expiece Studio LIVE生配信!!』より

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • expiece、Zoom&バイノーラルマイクによる生配信ライブを実施!「お客さんたちの楽しむ姿も見ながらライブができる」