アプガ(仮)[生配信レポート]結成9周年おうちライブ開催!全曲自宅で自撮りの特別メニュー

アプガ(仮)[生配信レポート]結成9周年おうちライブ開催!全曲自宅で自撮りの特別メニュー

アプガ(仮)[生配信レポート]結成9周年おうちライブ開催!全曲自宅で自撮りの特別メニュー

アップアップガールズ(仮)が、5月3日(日)にニコニコ生放送にて結成9周年記念オンラインライブ『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE STAY HOME!!!!!』を開催した。

『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE STAY HOME!!!!!』

結成記念日の5月3日にアプガは9周年を迎え、いよいよ10年目に突入する。本来であればこの日に東京・新宿BLAZEでワンマンライブを行う予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催を中止。それに代わる企画として生配信ライブが開催された。

ライブ前には、結成当初の映像をメンバーが生実況するなど賑やかな雰囲気でトーク。本編ではメンバー各自が事前に家で撮影したライブ映像が披露され、また自宅からの生歌唱の模様などが放送された。

『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE  STAY HOME!!!!!』より
ツイート
『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE STAY HOME!!!!!』より
『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE  STAY HOME!!!!!』より
ツイート
『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE STAY HOME!!!!!』より

いよいよ9周年ライブがスタートすると、1曲目に披露されたのは必殺のキラーチューン「アッパーカット!」。ライブは、各メンバーがそれぞれ自宅で歌とダンスを行なったものを合わせて映像を構築。スポーティーな衣装のメンバーは、トレーニングシーンも織り交ぜながら画面越しの観客へ楽曲を届けていく。

続いては「バレバレI LOVE YOU」を、かわいい衣装にチェンジして歌唱する。曲調に合わせて髪型や衣装を変化させていくのも、配信ライブならではの楽しさだ。

『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE  STAY HOME!!!!!』より
ツイート
『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE STAY HOME!!!!!』より

新井愛瞳が生のMCで「私たちはライブが大好きなんです。新感覚ライブをみなさんと一緒に楽しんでいきたいと思います!」と声を上げる。そして、半袖やノースリーブ姿のメンバーは「End Of The Season」「サマービーム!」を披露し、爽やかに夏気分を先取りした。

さて、現在はコロナ禍で世界中の人々が大きな影響を受けている状況。そうした中でのアプガからのメッセージを、森咲樹が代表して語っていく。

森咲樹:
「新型コロナウィルスの影響で想像もしていなかった世の中になって、毎日ニュースを見るたびに胸が痛い思いがあります。ウィルスに罹患してしまったみなさんの1日も早い回復を祈ってます。そして、私自身ステイホームをしておうち時間を工夫してますが、それでもやっぱり自分が壊れてしまいそうな感じもして、毎日不安だったりもします。それはきっと、みなさんも同じだと思います。そうした中で、新型コロナウィルスの最前線で戦ってる医療従事者のみなさん、生活のためにコンビニやスーパー、ドラッグストアなどで働いてくださってる方々、物流関係者のみなさん、日本の未来を明るくするために働いてくださってる官公庁のみなさん、アップアップガールズ(仮)はとても感謝しています。そして、突然のステイホームで現場で働けない方もいます。あと、ステイホームで家族を守ってるお父さんお母さん、学校に行けず家で勉強してる学生のみんなも大変な思いをしてると思います。こうして考えると、全ての方がいろんな方がリスクを背負って今を精いっぱい生き抜こうとしています。だからこそ、どんな立場の方も、今は思いやりがすごく大事かなと思ってます。昨日を変えることはできないけど、明日をもっと明るくすることは、みんなのひとりひとりの思いやりの気持ちでできるんじゃないかなと思っています」

と胸の中にある思いを口にし、さらに前向きな思いへとつなげた。

森咲樹:
「私は、世界中の人たちがアプガファミリーだったらいいなと思ったことがあるんです。それは、アプガは無理だと言われたことも、メンバー、スタッフさん、応援してくれるみんなで乗り越えてきたからです。私たちはなんでも乗り越えていける団結力がすごいと思うんです。なので、世界中がアプガファミリーだったらきっと早くみんなが笑える日が来るなと思ったんです。まずは、アプガファミリーから団結力を見せて一緒に明るい未来を作っていけたらいいなと思っています。我慢することはいっぱいあるけど、みんなのひとりひとりの行動や言動で明るい未来が来ると思うので、思いやりの心を大切に、みなさん一緒に協力してがんばりましょう!」

『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE  STAY HOME!!!!!』より
ツイート
『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE STAY HOME!!!!!』より

ライブに戻ると、アプガは「パーリーピーポーエイリアン」とともに手洗いチャレンジを実践。メンバーは手を泡だらけにしながら、ご機嫌なナンバーを歌唱した。

MCで新井は、ステイホームでどんなことをしているかの話をしていく。「私はゲームが好きなので、どうぶつの森で遊んだり、友だちと電話で話したり、あと料理も凝り始めました。こうした状況で、何かひとつでも新しいことを始めるのはいいんじゃないかなと思いました」と、おうち時間の有効活用の勧めを口にした。

『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE  STAY HOME!!!!!』より
ツイート
『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE STAY HOME!!!!!』より
『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE  STAY HOME!!!!!』より
ツイート
『アップアップガールズ(仮)9th Anniversary 2020LIVE STAY HOME!!!!!』より

ここからは各メンバーのソロコーナーの時間。それぞれが、生でアカペラで楽曲を歌唱していく。新井はポップな「ショートカットに片想い」を手振りしながら歌い、関根梓は「キミイロスカイ」で明るいメロディを響かせる。佐保明梨は、自身が初作詞した「Destroy the Brain!」で伸びやかなボーカルを披露。森は「メガモリッ!Ma vie」を笑顔で届け、古川小夏は「ダーリンはロストチャイルド」をダンスを交えて歌唱した。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • アプガ(仮)[生配信レポート]結成9周年おうちライブ開催!全曲自宅で自撮りの特別メニュー