劇団4ドル50セント×柿喰う客、舞台<学芸会レーベル>無料公開!

劇団4ドル50セント×柿喰う客、舞台<学芸会レーベル>無料公開!

劇団4ドル50セント×柿喰う客、舞台<学芸会レーベル>無料公開!

劇団4ドル50セント×柿喰う客の舞台<学芸会レーベル>が無料公開された。

本作は劇団4ドル50セントと柿喰う客のコラボ公演という、新しい試みとなる作品。

作・演出は、2.5次元舞台<黒子のバスケ>や<改竄「熱海殺人事件」>を手掛けた中屋敷法仁。キャストは両劇団の各所属俳優のほか、小松準弥、広川碧らが客演している。

同作は西暦20XX年の物語。完璧すぎる育児環境が整う最果ての幼稚園で、いたずら三昧の日々を過ごす幼稚園児たちに対し、保育士たちは特殊能力で秩序と規律を守っていた。そんな中、“伝説の女”が“学芸会”を求め帰って来る。幼稚園の設定上で繰り広げられる、笑いあり、歌あり、感動ありの新感覚のエンターテイメントだ。

劇団4ドル50セント×柿喰う客 舞台<学芸会レーベル>より
ツイート
劇団4ドル50セント×柿喰う客 舞台<学芸会レーベル>より
劇団4ドル50セント×柿喰う客 舞台<学芸会レーベル>より
ツイート
劇団4ドル50セント×柿喰う客 舞台<学芸会レーベル>より

視聴者からは、
「学芸会レーベル、最初の10分でもうすでに笑いすぎた」
「学芸会レーベルも公開嬉しい。このコラボ公演が今んとこ今年暫定1番!」
「学芸会レーベルはほんとに何も考えずゲラゲラ笑って観られるしテンポ良くて面白いから見て欲しい」
と、歓喜のコメントが多数寄せられている。

また4月10日より、同時上演されていた同コラボ公演<アセリ教育>も配信スタート。そのほかにも劇団4ドル50セントの過去公演を多数フルで無料配信している。

なお、同劇団はZoomを活用した<お悩み電話相談室>を4月26日(日)に実施する予定となっている。