髙井つき奈、Peronica新録曲にゲストボーカル参加!「とても可愛い歌に可愛い感じの声を入れさせていただきました」

髙井つき奈、Peronica新録曲にゲストボーカル参加!「とても可愛い歌に可愛い感じの声を入れさせていただきました」

髙井つき奈、Peronica新録曲にゲストボーカル参加!「とても可愛い歌に可愛い感じの声を入れさせていただきました」

髙井つき奈が、サブスク配信がスタートしたPeronicaの『A Tricolore Summer -10th Anniversary Edition-』収録の「ノンレムSwimming (Yumemiru 2020 ver.)」にゲストボーカル参加したことが発表された。

Peronica『A Tricolore Summer -10th Anniversary Edition-』
ツイート
Peronica『A Tricolore Summer -10th Anniversary Edition-』

2010年代の幕開けとともにCDデビューし、渋谷系やアイドル/アニメカルチャー、70年代ロックなどの雑多なマッシュアップを音楽シーンに提示したPeronica。

コアなリスナーや音楽関係者の注目を集める存在であったが、バンドのポリシーとしてライブ活動を1度も行なっておらず、2011年以降は実質的な活動休止状態となっていた。

そのPeronicaが、デビュー10周年となる節目に再始動。

Peronicaのプロデューサーを務める寺尾伴内は、“おうち時間に改めてPeronicaの楽曲たちとじっくり向き合うことができました。相対性理論やPerfumeなど、2010年当時の最新トレンドを取り入れながらも、彼らの大好物である1960~80年代のポップスやロックの断片が自由気ままに散りばめられていて、2020年になった今でも新鮮な気持ちで楽しめました。10周年なので10曲入りにしたくて新たに3曲を制作しましたが、どれも自信作ですので、Peronicaをご存じの方にも初めての方にも、聴いていただきたいです”と語った。

『A Tricolore Summer -10th Anniversary Edition-』は、オリジナルの収録曲7曲に加え、新たにリミックスおよび新録音されたボーナストラック3曲が収録された、全10曲入り。

新録音となる「ノンレムSwimming (Yumemiru 2020 ver.)」には、寺嶋由芙とのユニット『simpαtix』で話題の髙井つき奈がゲストボーカルとして参加。

また、今回リニューアルされたレーベル公式サイトでは、2011年にPeronicaがインディーズ時代のきのこ帝国・佐藤千亜妃を迎えて行なったレアな対談も公開されている。

Peronica
ツイート
Peronica

髙井つき奈 コメント
つっきーなこと、髙井つき奈です。

このたびはPeronica 10周年記念、おめでとうございます!

という訳でそんな大切な節目に参加させていただいて、本当に嬉しく思います。ありがとうございます。

とても可愛い歌に可愛い感じの(様にできてたらいいな)声を入れさせていただきました。

ぜひぜひ、たくさん聴いてください。

そしてPeronicaさん、また10年後も歌わせてくださいな!

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 髙井つき奈、Peronica新録曲にゲストボーカル参加!「とても可愛い歌に可愛い感じの声を入れさせていただきました」