26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨[『朗読女子』密着レポート]ニジマスリーダーが解き放つ「エンジェルナンバー」が導くバイタリティ

26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨[『朗読女子』密着レポート]ニジマスリーダーが解き放つ「エンジェルナンバー」が導くバイタリティ

26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨[『朗読女子』密着レポート]ニジマスリーダーが解き放つ「エンジェルナンバー」が導くバイタリティ26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨出演Rakuten Musicオフィシャル番組『朗読女子』密着レポート

26時のマスカレイドの江嶋綾恵梨が、2020年3月25日(水)にRakuten LIVEにて生配信された『朗読女子』に出演した。『朗読女子』は、さまざまな文章をアイドルが“生朗読”し、時には“癒し”を、時には“感動”を、時には“衝撃”をおやすみ前のくつろぎタイムに提供する音楽聴き放題サービスRakuten Musicのオフィシャル番組。今回、江嶋は事務所の先輩であるSILENT SIRENのすぅ(Vo,Gt)が作詞を手がけた「エンジェルナンバー」をセレクト。この朗読音源は、4月7日(火)からRakuten Musicにて独占配信されている。この日、Pop’n’Roll編集部は、江嶋が繊細でしなやかな朗読を披露した同企画の密着取材を敢行。楽曲とリンクするようなニジマスのリーダーとしての強い意志を感じさせた収録の模様と配信終了後のインタビューをお届けする。インタビューでは、担当連載「えじのカフェ de すいとーよ」の今後についての言及も……!?

江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)Rakuten Musicオフィシャル番組『朗読女子』

楽曲を大切にする真摯な想いが溢れた朗読収録

江嶋綾恵梨にとって、正式な朗読の収録はこの日が初めてであったが、安定したしなやかな語りで、スムーズにレコーディングを進行していった。

まず肩慣らしの練習として、「エンジェルナンバー」の歌詞を一度通して読んでみることに。普段は笑顔を絶やさない彼女が真剣な表情で「エンジェルナンバー」の朗読に挑む姿からは、この楽曲を大切にする真摯な想いが見てとれた。

以前江嶋が“エモい感じのめっちゃいい曲”と語っていた同楽曲には、理想の未来へ進んでいくための確固たる信念が綴られている。レコーディングでは、その歌詞の一語一句に、ニジマスのリーダーとしての心情や今年アイドル人生10年目を迎えて抱く自身の感情を込めながら丁寧に読み進めていた。

江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)Rakuten Musicオフィシャル番組『朗読女子』
ツイート
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)Rakuten Musicオフィシャル番組『朗読女子』

配信音源の基盤が完成したところで、気になる部分のリテイクをしながら、作品の質をさらに高めていく。収録音源のプレイバック中には、“約束するよ あの星よりも輝く私になるって”、“約束するよ 大空まで羽ばたく私を見ていて”、“一緒に行こう 握りしめたこの手と夢 離さないで”の部分に、“「」(カギカッコ)”を書き留める。セリフ調で読み上げることを意識しているようであった。

完成した朗読音源は、現在Rakuten Musicにて独占配信中。また、現在、Rakuten Musicでは、江嶋綾恵梨のサイン入りチェキのプレゼントキャンペーンも実施しており、4月30日(木)までにRakuten Musicにて対象楽曲を多く再生した上位3名がゲットできるので、奮って応募してみてほしい。

さらに、レコーディングの後に江嶋がパジャマ姿で出演したRakuten LIVEの生配信の様子は、2020年4月27日(月)23:59までRakuten LIVEのRakuten Music公式チャンネルで無料視聴することが可能となっている。

江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)Rakuten Musicオフィシャル番組『朗読女子』
ツイート
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)Rakuten Musicオフィシャル番組『朗読女子』

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • 連載
  • 26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨[『朗読女子』密着レポート]ニジマスリーダーが解き放つ「エンジェルナンバー」が導くバイタリティ