劇団4ドル50セント 湯川玲菜、専門学校HAL新CM出演決定「精一杯表現させていただきました」

劇団4ドル50セント 湯川玲菜、専門学校HAL新CM出演決定「精一杯表現させていただきました」

劇団4ドル50セント 湯川玲菜、専門学校HAL新CM出演決定「精一杯表現させていただきました」

2020.03.27

劇団4ドル50セントの劇団員・湯川玲菜が出演する専門学校HALの新CMが、2020年4月1日より全国放映を開始する。

HALは、IT・デジタルコンテンツ業界の各分野で活躍するスペシャリストを育成する専門学校。

毎年放映される新CMは、圧巻の映像クオリティと胸に突き刺さるようなキャッチコピーで注目を集めている。

今回、湯川は自らの力で出演枠を獲得してCM起用が決定。

2020年度新CM「Power of Voice」篇は、2020年4月1日から全国のTVCMほかWEBなどで放映される。

劇団4ドル50セント 湯川玲菜出演 専門学校HAL新CMより
ツイート
劇団4ドル50セント 湯川玲菜出演 専門学校HAL新CMより
劇団4ドル50セント 湯川玲菜出演 専門学校HAL新CMより
ツイート
劇団4ドル50セント 湯川玲菜出演 専門学校HAL新CMより

CM概要

本CMのキャッチコピーは、“ジブンの声で、セカイを変えろ。”。

情報で溢れかえる世界に苦しむ1人の女の子が、自らの殻を破り、外の世界に覚悟を叫ぶ姿が描かれている。

重厚感のある機械で覆われたマスクを外し、カメラに向かって力強く叫ぶシーンは、オーディションで自ら枠を勝ち取った湯川にしか表現できない、強くなりたいという強い意志を感じさせる。

湯川のナチュラルな容姿に潜む、訴えかけるような力強い目力は、夢に挑むすべての人を応援するHALの印象を際立たせている。

湯川玲菜コメント
今回、作品の絵コンテを見させていただいた第一印象は“なんだ! このカッコいい絵コンテは!”でした。

“このオーディション絶対に勝ち取りたい!”と思ったので、決まった時は本当に嬉しかったです!

私も、もともと内気な性格だったので、自分にも言い聞かせる気持ちで精一杯表現させていただきましたし、撮影自体とても楽しく参加させていただきました。

このCMをきっかけに“声に出して頑張ってみよう!”って思っていただけたら、これ以上嬉しいことはないです!

専門学校HAL(東京・大阪・名古屋)2020年度TVCM「Power of Voice」篇
・オンエア期間:TV-CM 4月1日(水)より / WEB 3月23日(月)
・監督:吉崎響
・特設サイト:HAL東京
・楽曲タイトル:最終宣告
・唄/作詞作編曲:まふまふ

  • トップページ
  • ニュース
  • 劇団4ドル50セント 湯川玲菜、専門学校HAL新CM出演決定「精一杯表現させていただきました」