Lil na Valley、Pu Lathessa、Ars’alum、SPACE PIRATES class ZERO、4組同時にライブデビュー!定期公演も発表

Lil na Valley、Pu Lathessa、Ars’alum、SPACE PIRATES class ZERO、4組同時にライブデビュー!定期公演も発表

Lil na Valley、Pu Lathessa、Ars’alum、SPACE PIRATES class ZERO、4組同時にライブデビュー!定期公演も発表

Lil na Valley、Pu Lathessa、SPACE PIRATES class ZERO、Ars'alumが、3月19日に赤羽ReNY alphaにてデビュー公演を行った。

<4組同時デビューライブ>赤羽ReNY alpha(2020年3月19日)

撮影:保坂萌
取材・文:長澤智典

激しく華やかな楽曲やステージングを通しフロアを沸かせ、熱狂の風を巻き起こしたLil na Valley。曲ごとに異なる世界観を描きながら、観客たちを夢あふれる物語の世界へ誘ったPu Lathessa。“海賊なめんじゃねぇぞ!!”の煽りが強烈なインパクトを残し、会場中の人たちと“PAI! PAI!”と叫びあう熱狂を作りあげた、全員16歳の宇宙海賊アイドル・SPACE PIRATES class ZERO。触れた人たちをメルヘンでラブリーな乙女ワールドへ誘い、終始胸をときめかせたArs'alum。

4組とも異なる表現スタイル・ビジュアルを持っており、そのうえで、グループごとに1ステージの中でも多種多彩な音楽性を示していた。普通なら表現の色が違うことで生まれる好き嫌いも、この4組には無縁の言葉。一つ一つの色が際立っているからこそ、それぞれの特色を持った輝きに惹かれ、興味関心を深めてゆく。互いに初ライブという関係にも関わらず、身体が自然と熱を覚え騒ぎだし、心にときめきを覚えていた。

4組ともまだまだ成長過程。むしろ、未完成の状態だ。本当に持つべき輝きを放つのはこれから。Lil na Valley、Pu Lathessa、SPACE PIRATES class ZERO、Ars'alum、それぞれが、今後どんな経験を重ね成長してゆくのか、その過程が楽しみなのはもちろんだが、その姿を見続けてゆくことにこそ面白さがある。人の成長を見守るのと同じように、少しずつ魅力の欠片が増えていく様を、ぜひ追いかけてほしい。

なお4組は、同時世界配信デビューも行った。Lil na Valleyは「Heavy Mental」、Pu Lathessaは「終わらない物語~Go Faraway~」、SPACE PIRATES class ZEROは「PAI !PAI! PAI!」、Ars'alumは「MORE PEACH」を配信している。

さらに、それぞれのグループが4月から12月までの毎月、新宿FATEを舞台に<定期公演>を開催することも発表。そのほか、優勝商品として「カラオケ配信&沖縄ライブツアー」を用意したグループバトル<第1回ジルプラ杯(カップ)>を、4月1日から5月10日まで行なうことも決定した。詳細はジルプラ通信まで。

Lil na Valley<4組同時デビューライブ>赤羽ReNY alpha(2020年3月19日)
ツイート
Lil na Valley<4組同時デビューライブ>赤羽ReNY alpha(2020年3月19日)
Pu Lathessa<4組同時デビューライブ>赤羽ReNY alpha(2020年3月19日)
ツイート
Pu Lathessa<4組同時デビューライブ>赤羽ReNY alpha(2020年3月19日)
SPACE PIRATES class ZERO<4組同時デビューライブ>赤羽ReNY alpha(2020年3月19日)
ツイート
SPACE PIRATES class ZERO<4組同時デビューライブ>赤羽ReNY alpha(2020年3月19日)
Ars'alum<4組同時デビューライブ>赤羽ReNY alpha(2020年3月19日)
ツイート
Ars'alum<4組同時デビューライブ>赤羽ReNY alpha(2020年3月19日)
  • トップページ
  • ニュース
  • Lil na Valley、Pu Lathessa、Ars’alum、SPACE PIRATES class ZERO、4組同時にライブデビュー!定期公演も発表