『ジンセイQUEST〜日村の大冒険〜』

『ジンセイQUEST〜日村の大冒険〜』

乃木坂46 齋藤飛鳥、バナナマン日村主役アプリゲームに「こんなに本気出さなくてもいいのに!」 やってみた動画をSNS投稿

乃木坂46の齋藤飛鳥が、「アプリゲーム『NHK ジンセイQUEST~日村の大冒険~』をやってみた」動画をSNSに投稿した。

アプリゲーム『NHK ジンセイQUEST~日村の大冒険~』は、バナナマン・日村勇紀の人生を徹底取材してゲーム化したもの。

同ゲームを本人がプレイしながら、波乱万丈の人生を掘り下げていく同名の体験型トーク番組は、2020年3月26日(木)夜10時からNHK総合テレビにて放送される。

ゲームは、「青春編」「下積み編」「売れっ子芸人編」の全3章。日村にまつわるクイズやミニゲームをクリアすることでポイントが得られ、ポイントが貯まると芸人ランクがアップ。最高の称号を目指すという内容になる。

このゲームのポイントは、それぞれの章に、日村に大きな影響を与えたキーパーソンたちが登場すること。青春編は、日村と初めてお笑いコンビを組んだ同級生や、芸人の道へ背中を押した両親が登場。

下積み編には、デビュー当時の設楽統や、盟友おぎやはぎも登場。ブレイクのきっかけとなった運命の番組の裏話も。

さらに、売れっ子芸人編は、日村を慕う芸能人が次々と姿を現す。10年来の親交である星野源をはじめ、バナナマンの熱狂的なファンである黒木華や、バナナマンを公式お兄ちゃんと慕う乃木坂46から齋藤飛鳥・高山一実が登場。それぞれが、日村との秘話や日村への熱い想いを語る。

このゲームは、視聴者も体験可能。4月16日まで1ヵ月間限定でアプリとして配信され、ダウンロードして無料で楽しめる。

齋藤飛鳥が『NHK ジンセイQUEST~日村の大冒険~』内のリズム系ミニゲームをやってみた動画と合わせて、日村が同ゲームに対する感想を語る動画などもSNS投稿された。

次ページ

  • トップページ
  • ニュース
  • 乃木坂46 齋藤飛鳥、バナナマン日村主役アプリゲームに「こんなに本気出さなくてもいいのに!」 やってみた動画をSNS投稿