橋本環奈、広瀬すず、白石麻衣らランクイン!「制服が似合う有名人」ランキング公開

橋本環奈、広瀬すず、白石麻衣らランクイン!「制服が似合う有名人」ランキング公開

橋本環奈、広瀬すず、白石麻衣らランクイン!「制服が似合う有名人」ランキング公開

学校の制服や体育着を中心とした衣料品の製造販売を行なってきた株式会社トンボが、「学生服に関する意識調査」を実施。子世代と母親世代が思う「制服が似合う有名人」のランキングを発表した。

現役中高生と親世代が選ぶ「制服が似合う女性有名人」の現役中高生世代では、2017年・2018年に1位になった広瀬すず、2019年に1位になった永野芽郁をおさえて、橋本環奈が初の1位を獲得。また広瀬すずは、2017年から4年連続でTOP3にランクインし、芦田愛菜が3位となった。

親世代でもTOP3は同様の結果となり、清原果耶、イモトアヤコ、南野陽子は、2017年より開始している本調査で初めてランクインした。

株式会社トンボの調査によると、橋本環奈は映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』、『午前0時、 キスしに来てよ』、『十二人の死にたい子どもたち』の出演に加え、人気バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』で爽やかな制服姿で過酷なレースをくり広げ、話題になったことが大きく影響していると思われるとのこと。また2020年5月22日公開予定の映画『小説の神様 君としか描けない物語』や、7月17日公開予定の『今日から俺は!!劇場版』でも制服姿が見られることから、さらに制服ヒロインのイメージが高まるかもしれないという。

今回3位となった現役中学生の芦田愛菜は、2017年4月に名門私立中学校に入学し、制服姿が話題に。芸能活動をセーブして予備校に通うなど受験勉強に全力を捧げていたイメージも強く、有名学習塾のイメージキャラクターとしてCMで披露した制服姿が印象的だった。また、ワイモバイルのテレビCMでもセーラー服姿で猫ダンスを披露し、注目を集めている。2020年公開予定の『星の子』の主演としても制服を着用していることから、今までの子役のイメージから一新されつつあると考えられるという。

そのほか、現役中高生と親世代が選ぶ「制服が似合う男性有名人」、現役中高生と親世代が選ぶ「アニメ・漫画で着てみたいと思う制服」のランキングも公開されている。

現役中高生と親世代が選ぶ「制服が似合う男性有名人」
ツイート
現役中高生と親世代が選ぶ「制服が似合う男性有名人」
現役中高生と親世代が選ぶ「アニメ・漫画で着てみたいと思う制服」
ツイート
現役中高生と親世代が選ぶ「アニメ・漫画で着てみたいと思う制服」