PEDRO、全編16mmフィルムカメラでバンド演奏を収めた「WORLD IS PAIN」MV解禁!

PEDRO、全編16mmフィルムカメラでバンド演奏を収めた「WORLD IS PAIN」MV解禁!

PEDRO、全編16mmフィルムカメラでバンド演奏を収めた「WORLD IS PAIN」MV解禁!

BiSHのアユニ・Dによるソロバンドプロジェクト・PEDROが、「WORLD IS PAIN」のMVを公開した。

本日よりiTunes Store/Apple Musicにて独占先行配信がスタートした「WORLD IS PAIN」。4月29日にリリースする新作EP『衝動人間倶楽部』収録曲で、iTunes Store/Apple Music独占先行配信の第2弾楽曲となる。

そのMVはポップな印象が強かった第1弾楽曲「感傷謳歌」とは対照的に、アユニ・D(Vo&B)とサポートギタリスト田渕ひさ子(NUMBER GIRL, toddle)、サポートドラム毛利匠太(SCRAMBLES)の3人の演奏シーンのみを全編16mmフィルムカメラで収めた、PEDROの新たな側面を感じさせる映像作品だ。

監督は「感傷謳歌」と同様に山田健人(yahyel)が務めた。

なお、本日より「感傷謳歌」の配信が、iTunes Store/Apple Music以外の配信サイトでもスタートしている。

PEDRO「WORLD IS PAIN」
ツイート
PEDRO「WORLD IS PAIN」

次ページ

  • 1