藤川千愛、新曲「悔しさは種」がTVアニメ『デジモンアドベンチャー:』EDに決定!

藤川千愛、新曲「悔しさは種」がTVアニメ『デジモンアドベンチャー:』EDに決定!

藤川千愛、新曲「悔しさは種」がTVアニメ『デジモンアドベンチャー:』EDに決定!

藤川千愛の新曲「悔しさは種」が、4月5日(日)より放送開始となるテレビアニメ『デジモンアドベンチャー:』のエンディングテーマに決定した。

©本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション
ツイート
©本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション

『デジモンアドベンチャー:』は、『デジモンシリーズ』の第1作にして最大の人気作『デジモンアドベンチャー』の完全新作アニメーションとしてテレビ放送されるもの。デジタルワールドと現実世界がより近づいた“今”だからこそ描ける新しい冒険を描いたもので、4月5日(日)から毎週日曜朝9時よりフジテレビほかにてオンエア開始となる。

新曲「悔しさは種」は、『デジモンアドベンチャー:』のために藤川が詞を書き下ろした楽曲で、4月8日(水)にリリースされる2ndアルバム『愛はヘッドフォンから』に収録される。

また、『愛はヘッドフォンから』のジャケットアートワークと収録曲が解禁。全13曲に加え、ボーナストラックとしてASIAN KUNG-FU GENERATIONの楽曲「遥か彼方」が収録されることが発表された。

同作は、2019年にリリースされた1stアルバム『ライカ』以来、約11ヵ月ぶりとなるフルアルバム。「悔しさは種」や「遥か彼方」をはじめ、2019年11月より4ヵ月連続でデジタルリリースされた「引き寄せられて夢を見る」、「おまじない」、「私にもそんな兄貴が」、「あなたを嫌いになれました」も収められる。

初回限定盤のDVDには、2019年11月16日に新木場STUDIO COASTで行なわれたソロデビュー1周年記念ライブ<藤川千愛 1st Anniversary Live “白白”>より4曲のライブ映像を収録。さらに「ライカ」、「あたしが隣にいるうちに」、「きみの名前」のMVも付属する。

初回限定盤のジャケットのイラストを手掛けたのは、多様な女の子を描き、SNSを中心に大きな支持を得ている新進気鋭のイラストレーター・古塔つみ。一方、通常盤の幾何学的模様の中に藤川の姿を隠したアルバムアートは“ノイズ”がテーマとなっており、もともと用意されていたデザインに大胆なノイズを加え、注視しないと何が描かれているかわからないように処理されている。これは“サブスクリプションやSNSなど、サムネイルサイズで大量の音楽の情報が行き来する時代の中、立ち止まって音楽に向き合ってほしい”という、藤川自身の音楽に対する想いを表現しているという。

そのほか、店頭購入特典も決定。対象店舗・チェーンでの予約・購入により、先着でオリジナル特典を手に入れることができる。デザインは後日発表。

2ndアルバム『愛はヘッドフォンから』(初回限定盤[CD+DVD])
ツイート
2ndアルバム『愛はヘッドフォンから』(初回限定盤[CD+DVD])
2ndアルバム『愛はヘッドフォンから』(通常盤[CD])
ツイート
2ndアルバム『愛はヘッドフォンから』(通常盤[CD])

次ページ

  • 1