有安杏果、新曲「虹む涙」MVは丁寧に力強く歌うワンカット映像

有安杏果、新曲「虹む涙」MVは丁寧に力強く歌うワンカット映像

有安杏果、新曲「虹む涙」MVは丁寧に力強く歌うワンカット映像

有安杏果が、活動再開後初の配信シングル曲である「虹む涙」のMVを公開した。

本作MVは“歌を、言葉を、届けたい”という本人の想いのもと、有安杏果が丁寧に力強く歌う姿をワンカットで捉え、モノクロで仕上げた映像となっている。

昨夜は『JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)に有安が生出演し、「虹む涙」が世界初オンエアされた。2019年3月のライブでファンに向けて初披露されたこの曲は、ファンにとってまさに待望のリリースだ。

3月4日には、もう1曲の新曲「サクラトーン」とともに、デジタルシングルとして各配信サービスにてリリースされる。

3月11日からは、全国8箇所を回るツアー<有安杏果 サクライブ 2020>を開催(3月5日の名古屋公演は延期を発表)。会場で手に入れることができる、有安杏果オフィシャルブック『DOCUMENTARY OF ARIYASU MOMOKA 2019-2020』の販売も決定している。

有安杏果
ツイート
有安杏果

次ページ