©︎SDP

©︎SDP

永野芽郁、20歳の「今」を切り取った2nd写真集発売決定!

永野芽郁が、4月24日(金)に2nd写真集『No cambia』を発売することが決定した。

©︎SDP
ツイート
©︎SDP

本書は、永野の希望のもと、大好きなスタッフと行きたい土地であるメキシコの都市グアナファトで2019年11月に撮影を敢行。同地は街全体が世界遺産と言われるスポットで、カラフルな建物や壁が織りなす絵本のような世界観が名物の人気の観光地である。

20歳という節目に、残したい“今”を切り取った等身大の永野が感じられる仕上がりになった本書。自身のアルバムにもなるような、ほかでは見られないような貴重な写真の数々、そして心の距離まで近くなるような感覚をファンに届けたいという、スタッフの想いも詰まっているという。

撮影は、オファーが絶えないフォトグラファーの伊藤彰紀が担当。本作はスタイリング、メイク、写真のセレクトやレイアウトまで、永野本人の希望が存分に盛り込まれている。

今回の写真集では、特別版の発売も決定。通常版とはカバーデザインが異なるだけではなく、まったく別テイストのカットやオフショットなどが盛り込まれたスペシャルブック付きとなる。さらに、自身の想いなどを語ったインタビューも掲載される。

写真集の裏側やオフショットなどをスタッフが公開する、写真集公式インスタグラムも開設。作品に関わるQ&Aの募集なども予定している。

現在、各ネット書店にて予約受付中。詳細は特設サイトにて。

さらに、5月24日(日)に東京、6月13日(土)に長野、6月14日(日)に大阪で発売記念イベントを開催することも決定。

永野の単独イベントが、東京以外で開催されるのは今回が初。長野県での開催は、“ながの”にかけた遊び心によるもの。

次ページ