BABYMETAL[YouTube人気曲ランキング]再生回数が1番多い曲は?

BABYMETAL[YouTube人気曲ランキング]再生回数が1番多い曲は?

BABYMETAL[YouTube人気曲ランキング]再生回数が1番多い曲は?

2010年に結成され、2014年3月には日本武道館ワンマンライブ2DAYSを行ない女性アーティスト史上最年少記録を樹立したBABYMETAL。彼女たちが打ち立てたアイドル×メタルという新しいジャンルは海を越え、多数の海外フェスへの出演、北米でのアリーナ公演、RED HOT CHILI PEPPERS、 METALLICA、GUNS N’ ROSES、KORNのツアーサポートを行なうなど、世界中で熱い支持を集めています。そんなBABYMETALの楽曲の中で、最も多く聴かれている曲は何でしょうか?

この記事では、BABYMETALのYouTube再生回数のトップ10を発表していきます!(2020年2月16日現在)

10位「THE ONE」(2016年4月リリース)
1253万回再生

2ndアルバム『METAL RESISTANCE』の最後に収録されているナンバー。イントロから壮大なギターリフやパンチのあるドラムが思いっ切り鳴らされ、一瞬で聴く者を圧倒してきます。またそこにSU-METALやYUIMETAL&MOAMETALによる力強く伸びていくボーカルが加わると、もはや神聖さすら感じられ、グループは完全に無敵状態に。リスナーを呆然とさせてしまうようなパワーがあり、“こういう曲があるからBABYMETALはやめられない!”と思わせてくれる楽曲です。

9位「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」(2019年6月リリース)
1315万回再生

タイのヒップホップシンガー・F.HEROのデスボイス風のフロウの煽りに、否が応でもボルテージが上がります! また日本の夏祭りを想起させる歌詞が、速いテンポで高らかに歌われることで、燃え上がるような気持ちになるファンも少なくはないはず。MV内では無数のファイヤーボールが打ち上げられたり、オーディエンスがタオルをブンブン振り回したりしていて、まさに熱い祭りがくり広げられています。

8位「いいね!」(2012年3月リリース)
1657万回再生

キバオブアキバとのスプリットCD「BABYMETAL×キバオブアキバ」と、1stアルバム『BABYMETAL』に収録。メジャデビュー前に発表された楽曲でありながら、今なお高い人気を誇っています。それもそのはず、この曲には、パラパラを思わせるユーロビート→ゆるいフロウが愛らしいヒップホップ→デスボイス&ヘドバン炸裂のヘヴィメタル→再びユーロビート、という激しい展開があり、かなり中毒性が高いのです。彼女たちのカッコよさ、可愛さ、ハードさを一度に喰らわせられるような、いい意味で“カオス”なナンバーとなっています。

次ページ

  • 1