マジカル・パンチライン[ライブレポート]ありったけの愛と笑顔が溢れた沖口優奈生誕祭「内面からより磨きをかけていけるように頑張りたい」

マジカル・パンチライン[ライブレポート]ありったけの愛と笑顔が溢れた沖口優奈生誕祭「内面からより磨きをかけていけるように頑張りたい」

マジカル・パンチライン[ライブレポート]ありったけの愛と笑顔が溢れた沖口優奈生誕祭「内面からより磨きをかけていけるように頑張りたい」

マジカル・パンチラインが、2020年2月8日(土)に南青山Future SEVENにて<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>を開催した。リーダーとしてグループを牽引し続ける沖口優奈を祝福しようとたくさんのファンが駆けつける中、計75分に渡るトークとライブを展開。本記事では、その模様をお伝えしたい。

マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)

取材・文:向井美帆

イベント冒頭、沖口による影ナレが場内に響く。“みなさん、テンション上がっていますか?ガラスの靴を持ってきてくれましたか?”と、生誕祭のタイトルにもなっている“シンデレラ”のキーワードに触れつつ、“今日は私がガラスの靴を全力で探しにいきますので、よろしくお願いします!”と意気込みを口にし、客席を温めた。

最初にステージに登場した清水ひまわり、吉澤悠華、浅野杏奈、小山リーナ、吉田優良里に呼び込まれて、黒と白を基調としたドレスとティアラを身にまとった沖口が姿を現すと、客席からは割れんばかりの拍手が巻き起こった。自己紹介で、清水がアナスタシア、浅野が継母に扮してシンデレラの沖口をイジる即興芝居を披露すると、沖口は“私が企画したものに予想以上にノってくれちゃったね(笑)”と嬉しそうな表情を見せていた。

沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)

最初のコーナーは、“もっと私を知ってもらいたい”という沖口の願いから考案された「沖口理解力No.1決定戦! クイズ沖口王」。沖口に関する全5問のクイズでメンバーの中から“沖口王”を決定するという内容に、初めは自信満々の5人だったが、最初の出題“沖口優奈の生年月日は?”で清水が“1990年2月10日”と早くも珍回答を叩き出し、客席からも“(正解だったら)今、30歳じゃん!”とツッコミを入れられる始末。その後もことごとく不正解が続くが、なんとか2問正解した浅野が“沖口王”の栄冠を勝ち取り、笑顔でコーナーの幕を閉じる……

マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
浅野杏奈&沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
浅野杏奈&沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)

かと思われたが、ここで突然、5人から沖口にサプライズプレゼントとして、青のつなぎが手渡される。

マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)

“何? 何?”とうなだれる沖口をよそに、満面の笑みを浮かべるメンバーたち。これは、沖口に対するドッキリ企画で、去年開催した<東名阪ハロウィンツアー>で実施した対決企画で、沖口&浅野&小山のチームは敗北。その罰ゲームとして3人はダブルダッチに挑戦することになったのが、この日沖口のみが再びダブルダッチを披露することになったのだ。

沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)

沖口がつなぎに着替えている間、2月19日にリリースされる1stフルアルバム『MAGiCAL SUPERMARKET』初回限定盤の特典映像にもなっている罰ゲーム企画のダイジェストをステージのモニターで放送。

マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)

その後、再登場した沖口は、ダブルダッチに挑むことに。会場に集まったファン全員が、成功を願い見守る中、勢いよく輪の中に飛び込む沖口だったが、あえなく失敗。お茶目なポーズで“もう1回!”を要求するが、2回目、3回目もウマくいかず……。“かたじけないです。不甲斐ないです”と落胆しつつ、“こんな感じになってしまいましたが、(アルバムの)特典映像ではバシバシやっております。ただ、ロケから2ヵ月経った沖口はこんなもんでございます(笑)”と茶目っ気たっぷりにアルバムをアピールして締めくくり、前半40分のトークコーナーは笑いに包まれながら幕を閉じた。

マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
沖口優奈<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)
ツイート
マジカル・パンチライン<沖口優奈生誕祭〜22歳の階段登る沖口はまだシンデレラ〜>Future SEVEN(2020年2月8日)

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • マジカル・パンチライン[ライブレポート]ありったけの愛と笑顔が溢れた沖口優奈生誕祭「内面からより磨きをかけていけるように頑張りたい」