沖縄開催<国際女性デー音楽祭>山本彩ら女性アーティスト11組が出演決定!

沖縄開催<国際女性デー音楽祭>山本彩ら女性アーティスト11組が出演決定!

沖縄開催<国際女性デー音楽祭>山本彩ら女性アーティスト11組が出演決定!

3月7日(土)に沖縄・恩納村海浜公園ナビービーチで開催される<国際女性デー音楽祭|LUX×HAPPY WOMAN SHINE MUSIC FESTA 2020>の追加出演者が発表され、全11組となる出演女性アーティストのラインナップが確定した。

<国際女性デー音楽祭|LUX×HAPPY WOMAN SHINE MUSIC FESTA 2020>出演アーティスト

最終発表で出演が決定したのは木村カエラ、元ちとせ、メンバー全員が沖縄出身のChuning Candy(オープニング・アクト)の3組。既報では山本彩の出演も発表されている。

<国際女性デー音楽祭|LUX×HAPPY WOMAN SHINE MUSIC FESTA 2020>は、国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTAの一環として、国連が制定している3月8日の「国際女性デー」に2017年、第1回を開催。3年目となる昨年、2019年には全国12都道府県29会場で同時開催され、約3万5千名が参加した。

沖縄では前年に続き2年目の開催となる2020年には、新たに音楽フェスとして国際女性デー音楽祭を初開催。<HAPPY WOMAN FESTA 2020>会期中の3月7日(土)に、万座毛や東シナ海に沈むサンセットが美しい恩納村海浜公園ナビービーチの特設ステージに全11組の女性アーティストが集結し競演する。

チケットは一般発売に先駆け2月7日(金)12:00より先行発売がスタート。詳細は公式サイト参照。

なお、チケットの売上の一部は首里城基金、サンゴ基金および国際女性デー普及のためのHAPPY WOMAN基金に活用される。

次ページ