ももクロ、診断メーカーとコラボ!「あなたがもしLIVE関係者だったら?」

ももクロ、診断メーカーとコラボ!「あなたがもしLIVE関係者だったら?」

ももクロ、診断メーカーとコラボ!「あなたがもしLIVE関係者だったら?」

ももいろクローバーZが、診断投稿サイト「診断メーカー」とのコラボレーションを発表した。

これは、2020年2月26日(水)に発売となる『MomocloMania2019 -ROAD TO 2020- 史上最大のプレ開会式』LIVE Blu-ray&DVDを題材としたマニアックキャンペーンの第1弾。

診断投稿サイト「診断メーカー」では、本作の発売を記念して題字がゴールド仕様になり、ジャケット写真とリンクさせた世界観で診断を楽しむことができる。

このサイトでは、ユーザーはももクロのライブスタッフとして、どの役割で何をすべきかを診断。モノノフ(ファンの呼称)からも名前を知られているスタッフの名前が出てくるなどマニアックな診断結果が出るほか、メンバーや出演者として診断される可能性もあるとのこと。

診断ページのコラボは、本日から2月12日(水)まで。なお、診断は継続して遊ぶことができる。

ももいろクローバーZ×『診断投稿サイト「診断メーカー」』
ツイート
ももいろクローバーZ×『診断投稿サイト「診断メーカー」』

2017年より行われてきた夏の超大型ライブ<MomocloMania>は、“アイドルとスポーツとの融合”をテーマに掲げた公演で、ライブ中に様々な競技とコラボレーションをしたパフォーマンスを取り入れ、2020年に開催されるスポーツの祭典を盛り上げてきた。

昨年2019年は、埼玉県・メットライフドームを舞台に、8月3日と4日の2DAYSで<MomocloMania2019 -ROAD TO 2020- 史上最大のプレ開会式>を開催。“応援ショー”をテーマに、217名のチアリーディングや38名のマーチングバンド、47名の日本舞踊グループ・花柳糸之社中などを迎えたほか、元宝塚歌劇団の妃海風、グレート・ムタといった“ももクロ流”のサプライズゲストも登場し、華やかなステージが繰り広げられた。2日間で計66,130人のモノノフ(ももいろクローバーZのファンの呼称)が集結した大熱狂の一夜を、本作で再び味わうことが可能だ。

また、本作の映像特典も発表。Blu-ray、DVDともに、『ROAD TO 2020 応援する力、その汗だくな舞台裏①/②』が収録される。

本作に関する追加情報は、今後も随時アナウンスされる。

ももいろクローバーZ×『診断投稿サイト「診断メーカー」』コラボ情報
コラボ期間:2020年2月5日(水)~2020年2月12日(水)
診断お題:「あなたがもしMomoclo Mania 2019 LIVE関係者だったら?」

次ページ