乃木坂46 与田祐希、「気持ちよかった! もっと飛び込みたい!」2nd写真集より崖からダイブ直前カットを公開

乃木坂46 与田祐希、「気持ちよかった! もっと飛び込みたい!」2nd写真集より崖からダイブ直前カットを公開

乃木坂46 与田祐希、「気持ちよかった! もっと飛び込みたい!」2nd写真集より崖からダイブ直前カットを公開

乃木坂46の与田祐希が、3月10日(火)発売の2nd写真集『無口な時間』から“シチリア島の崖からダイブ”直前カットを公開した。

2nd写真集でやりたいこととして最初に思いついたのが、“崖から海に飛び込む”ことだったという与田。イタリア半島南西に位置する地中海最大の島・シチリア島からフェリーで30分ほどのところにあるファビニャーナ島の青く透き通った海で、その夢は実現。

小型ボートで、飛び込めそうな絶壁を探すこと30分。地元のダイバーの案内人が連れて行ってくれた場所は、大型ボートでは近づけない高さ10メートルほどの切り立った崖で、地元でも知る人ぞ知るダイブスポット。

木舟に乗り換えて近くまで行き、崖に飛び移り、ロッククライミングのようによじ登って崖の上に到着。今回公開された写真は、崖の上から地中海を見下ろす与田を収めたものとなる。

与田は、崖の上から見る絶景に感動しながら、ギリギリのところまで平然と歩いていき、早く飛び込みたいという衝動を抑え切れない様子だったという。

“頭から飛び込むか、足から飛び込むか迷った”と語りながら、選んだのは足からのダイブ。“せ〜の!”と思い切りよく空に向かって跳ぶと、弓なりになった身体は、綺麗な放物線を描いて勢いよく海中に。

飛び込んだ後、“気持ちよかった! 若返りました! もっと飛び込みたい!”と興奮気味に感想を語った。

与田祐希 コメント
シチリアの海は、天気がすごくよかったこともあって、本当に海が透き通っていて、こんなに綺麗な海があるんだって感動しました。

私の地元の海も綺麗なんですが、また雰囲気がぜんぜん違っていて、非日常の時間を過ごすことができました。

写真集が決まった時からやりたいと思っていた崖からのダイブは、子どものころ、けっこうやっていたので、久々に感覚を取り戻すことができました。

めっちゃ気持ちよかったし、楽しかったです!

表紙紹介

通常版の表紙は、撮影2日目の朝に、ファビニャーナ島のホテルの部屋で撮影。朝日が降り注ぐ部屋で、まだ起きたての与田が白のランジェリー姿のまま、透き通った白いカーテンにくるまって、カメラに少し恥じらっている、そんな瞬間を捉えた写真となる。

通常版表紙
ツイート
通常版表紙

与田祐希 コメント
たくさんの表情を撮っていただいた中で、表紙に選んだこの写真では、白のランジェリーをカーテンで隠しているのですが、子供っぽさもまだ残りつつ、2作目、そして10代ラストの写真集ですし、ちょっとは大人になったところも見せたいという思いがあります。

写真集には、自分の中で少し恥ずかしいような写真も入っていますが、恥ずかしいけれど見てほしい……という素直な気持ちで撮っていただいたカットの1つです。

与田祐希2nd写真集『無口な時間』は、通常版のほかに、セブンネット、楽天ブックス、Loppi・HMV限定表紙版がある。

セブンネット限定表紙
日中ミラノの街で撮影した後、夕食を食べてホテルに戻り、メイクを落とし、すっぴんで眠りにつく様子を撮影。キャミソール姿でベッドでゴロゴロ。そんなくつろいだ時間の1枚となる。

セブンネット限定表紙
ツイート
セブンネット限定表紙

楽天ブックス限定オリジナル表紙
1週間にわたるイタリアロケの最終日の朝。ミラノのホテルの部屋で撮影。シチリア島、ミラノでの撮影を通し、いろいろな文化や人に触れ合い、成長した与田。顔立ちも心なしか大人になったように。

楽天ブックス限定オリジナル表紙
ツイート
楽天ブックス限定オリジナル表紙

Loppi・HMV限定オリジナル表紙
黒いランジェリーにゆったりとした白いTシャツを着て、部屋の窓にもたれる与田。大人びた表情が印象的な1枚となる。

Loppi・HMV限定オリジナル表紙
ツイート
Loppi・HMV限定オリジナル表紙

乃木坂46 与田祐希2nd写真集『無口な時間』表紙画像

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 乃木坂46 与田祐希、「気持ちよかった! もっと飛び込みたい!」2nd写真集より崖からダイブ直前カットを公開