道重さゆみ&牧野真莉愛、期間限定インスタでWツインテールを披露!

道重さゆみ&牧野真莉愛、期間限定インスタでWツインテールを披露!

道重さゆみ&牧野真莉愛、期間限定インスタでWツインテールを披露!

道重さゆみとモーニング娘。'20の牧野真莉愛が、本日2月2日(日)の「ツインテールの日」に、OCNモバイルONEのInstagramでWツインテールを披露した。

道重は格安SIMサービス「OCNモバイルONE」から2019年12月13日より期間限定のInstagramアカウントを開設。そこでは“16週間ずっとかわいい道重さゆみ”がテーマになっており、道重の得意とする“自撮り”が現時点で7枚投稿され、開設からわずか1ヵ月で19,000以上のいいね!を獲得している(2020年1月29日時点)。

また元日には道重家特製のお雑煮を再現した投稿、1月19日には道重のモーニング娘。加入日に関連した内容など、季節や道重に関連した写真が投稿されている。

Instagram投稿画像とアザーカット

さらに、キャンペーンと同時にYouTubeで公開されたWebムービーは、わずか1ヵ月で190万回再生を突破した。

そして2月2日(日)には、ツインテールの日に合わせた豪華コラボとして、同日に19歳の誕生日を迎える、モーニング娘。’20で活躍中の牧野真莉愛がInstagramに登場。

牧野はモーニング娘。の12期メンバーであり、道重を尊敬していることを公言。また道重も、牧野がハロプロ研修生時代の頃からお気に入りメンバーと話しており、当時から牧野と手紙でやり取りしていたこともブログで綴っている。

さらに牧野がモーニング娘。に加入する際、道重からビデオメッセージが送られ、入れ替わりでグループに加入(2014年9月)した牧野へ、道重のイメージカラーのピンクがライトピンクとして受け継がれている。牧野は2019年7月に道重のイメージカラーである“ピンク”を受け継ぎ、ファンの間では正式後継者だと話題になった。

なお、Instagramでは、1月19日が道重のモーニング娘。加入日ということもあり、アイドル道重さゆみの始まりでもあるオーディション課題曲「赤いフリージア」にちなんだ写真が投稿。「モー娘。加入17周年おめでとうございます!!」、「赤いフリージアは卒コンを思い出して涙が出そう。」、「特別な日に特別な映像、心からありがとうございます。」といったコメントが多く寄せられた。

道重は、<モーニング娘。LOVEオーディション2002>の最終候補として合宿に参加した際、課題曲としてメロン記念日の楽曲「赤いフリージア」を歌唱。当時13歳の道重は歌に音程があることを知らず、歌詞を読めばいいと思っており、音程を認識することに苦戦していたという。道重が歌った「赤いフリージア」は、オーディション特番の1シーンとしてオンエアされ、モーニング娘。ファンは衝撃を受けた。それ以来、「赤いフリージア」をもじって“さゆーじあ”と呼ばれている。

そして12年後の2014年11月26日、横浜アリーナで道重の卒業ライブが行なわれると、彼女は“私の人生が始まった曲”と話し、「赤いフリージア」を1人で歌い上げた。彼女を当時から知るファンやメンバーからは感動的なシーンとして今でも語り継がれている。

OCNモバイルONEのInstagramより
ツイート
OCNモバイルONEのInstagramより
アザーカット
ツイート
アザーカット

OCNモバイルONE Instagramより

※2020/2/2 22:26 編集部注:記事中の表記に一部誤りがございました。「研究生」表記について、正しくは「ハロプロ研修生」となります。お詫びして訂正いたします。

関連リンク