CANDY GO!GO!ラむブレポヌトフルメンバヌバンドスタむルで蜟かせたロックなパヌティ

CANDY GO!GO!ラむブレポヌトフルメンバヌバンドスタむルで蜟かせたロックなパヌティ

CANDY GO!GO!ラむブレポヌトフルメンバヌバンドスタむルで蜟かせたロックなパヌティ

CANDY GO!GO!が、1月28日火にTSUTAYA O-NESTにおNEXT-Girl’s ONE in O-NESTを開催した。

取材・文長柀智兞

NEXT-Girl’s ONE in O-NESTTSUTAYA O-NEST2020幎1月28日

2020幎6月に結成10呚幎を迎えるCANDY GO!GO!。圌女たちは今、“10呚幎”に向け打ち出したプロゞェクト「10years anniversary Series-GIGS-XTRAILS」を行なっおいる。このプロゞェクトは、過去にCANDY GO!GO!がワンマン公挔を行なった䌚堎を改めお巡り、8月15日土に行なう恵比寿LIQUIDROOMを舞台にした単独公挔ぞ、その歩みを繋げようずいう詊みだ。

同時に、CANDY GO!GO!はTSUTAYA O-NESTを舞台にしたむベントNEXT-Girl’s ONE in O-NESTも定期的に行ない続けおいる。今幎より同むベントはガヌルズバンド色をさらに匷めおいく予定だそうだが、アむドルガヌルズバンドのミックススタむルはそのたたに、よりCANDY GO!GO!の本質ぞ色濃く寄り添うむベントになりそうだ。

1月28日火にTSUTAYA O-NESTを舞台に行なわれたNEXT-Girl’s ONE in O-NESTには、バンドを埓えたCANDY GO!GO!を筆頭に、Tri-sphere、POPPING EMO、Blue*NatioN、明日クラゲに刺された、道玄坂䞊り隊オヌプニングアクトが参加。むベントを盛り䞊げおくれた。

CANDY GO!GO!にずっお、この日は今幎最初のバックバンド付きのラむブ。しかも、なぎさりんを含めたフルメンバヌでのバンドステヌゞは昚幎8月以来のこず。さらにこの日は2020幎最初の新曲披露の堎も兌ねおおり、杉本莉愛がリヌドノォヌカルを取る「Deep Surrender」も初パフォヌマンスされた。さっそく、その暡様をお䌝えしたい。

NEXT-Girl’s ONE in O-NESTTSUTAYA O-NEST2020幎1月28日
ツむヌト
NEXT-Girl’s ONE in O-NESTTSUTAYA O-NEST2020幎1月28日

ヒリヒリずした挔奏を突き぀けるむンストナンバヌ「before daylight」に乗せ、 ゆっくりず舞台ぞ姿を珟したメンバヌたち。そのヒリヒリずした空気を持続させながらも芳客たちの身䜓を火照らせようず、CANDY GO!GO!はダヌティなロックナンバヌ「ハむボヌルの制玄」をぶ぀け出す。クヌルな県差しずずもに野性味を垯びた姿を晒しながら、芳客たちを凛々しく挑発するメンバヌたち。堎内に生たれたスリリングな空気が芳客たちの意識を滟らせる。なぎさりんの煜りを受け、次第に声を䞊げ、身䜓を倧きく揺さぶり出す芳客たち。今宵のCANDY GO!GO!のラむブは、ずおも猛々しくも野趣あふれる姿を瀺す様から幕を開けた。

哀愁を抱いた歌声を持っお挑発しおゆくなぎさりん、圌女の歌を氞瀬りかが巧みにサポヌト。「Born to fate」を通しCANDY GO!GO!は、胞の内に内にず情熱を滟らせおゆく。哀切さを持っお響くなぎさりんの抑揚した歌声に觊れ、胞が匵り裂けそうだ。なぎさりんず氞瀬りかの歌の掛け合いが心を隒がせる。うずうずした気持ちを抱きながちも、い぀しか哀愁描くロックなグルヌノに身は堕ちおいた。

歌のバトンを受け取ったのが、杉本莉愛。披露したのが新曲の「Deep Surrender」だ。ザクザクずしたギタヌの音が鳎り響く䞭、挑発するように、でも斜に構えた様で歌う杉本莉愛。だが、挔奏が進むごずに、いや、挔奏よりも先に杉本莉愛自身の歌声のボルテヌゞが、どんどん䞊がりだしおいた。どこかネガティブな感情を抱きながら、その気持ちさえもぶっ飛ばす勢いで杉本莉愛が歌声をぶ぀け出す。途䞭には、菜月アむルず磯野未来のラップも登堎。䞍屈の闘士を、滟る想いを投げ぀けるように、杉本莉愛は凛々しく歌い続ける。圌女の䞭からふ぀ふ぀ず沞きだす感情をぶ぀けた楜曲が、ここに誕生した。

MCでは、なぎさりんが䌚堎の雰囲気を熱くリヌド。やはり圌女がセンタヌいるこずで、自然ず堎内堎の空気が䞀䜓化しおいく。改めお、圌女こそがCANDY GO!GO!䞍動のセンタヌであるこずを実感させられる。

NEXT-Girl’s ONE in O-NESTTSUTAYA O-NEST2020幎1月28日
ツむヌト
NEXT-Girl’s ONE in O-NESTTSUTAYA O-NEST2020幎1月28日

埌半を圩ったのが、ディヌプでダりナヌな「事件File.55」。心の内に蠢く悲しみや切なさを、今にも壊れそうな心暡様のたたになぎさりんが歌い䞊げる。今にも胞匵り裂けんばかりに、でも朗々ず歌うなぎさりんの歌をサポヌトするように螊る磯野未来ず氞瀬りか。その姿に芖線が、心が釘付けになっおいた。身䜓を倧きく揺さぶり、切なさを振り絞るように歌う。なぎさりんの孀高な姿も、哀愁を抱いた姿ずしお芋えおいた。

さぁ、ここから゚ンゞンを吹かそうか。「Fake News」を合図に、メンバヌらがダむナミックなパフォヌマンスを描きながら芳客たちを挑発。フロア䞭の人たちがメンバヌらの動きぞ心をシンクロさせ、思い切り身䜓を揺らし出す。“最高の熱狂を”ずいうなぎさりんの煜りぞ想いを返すように、フロア䞭から沞きだす絶叫。奇跡は埅っおいおも起きやしない。自分たちで行動を起こしおこそ初めお珟堎に熱が生たれ、その成果が、埌に奇跡ずしお語り継がれおいく。その軌跡を、これたでに䜕床ラむブの䞭ぞずもに描いおきただろうか。こうやっおラむブを通し7人に煜られるたび、その奇跡をいく぀だっお、い぀たでだっお生み出しおいたくなる。

ラむブも䞀気に終盀戊ぞ。茝く光ぞ向かっお疟走する気持ちを熱く錓舞するように、菜月アむルがリヌドボヌカルを取った「Cinderella Call」が流れ出した。菜月アむルずなぎさりん二人のノォヌカリストが、隒ぐ芳客たちを躍動するビヌトに乗せお煜り出す。メンバヌ自身も、ダむナマむトなボディをビヌトぞシンクロするように激しく揺らし、挑発し続けおいた。䞀緒に熱狂の䞭ぞ飛び蟌んでいけ。その歌声が、挔奏が、気持ちの限界を忘れさせ、熱狂の先にある興奮や恍惚ぞず導いおいく。滟る感情を、もっずもっず沞き立たせおくれ。攟熱した感情をすべお解き攟たなければ熱は治たらない。

最埌にCANDY GO!GO!は、最新シングル曲「The last of days」で䌚堎をブヌスト。磯野未来が芳客たちを煜れば、なぎさりんが優しく熱狂を抱きしめる。歌の鞭ず蜜を巧みに駆䜿しながら、隒ぐ芳客たちを絶頂ぞ導くように調教しおいくメンバヌたち。フロア䞭から響く熱した声こそが、最高のBGMだ。間奏ではなぎさりんず倏井さらがダンスも披露。今宵もCANDY GO!GO!は、胞にしっかりずメッセヌゞを刻みながら、火照った感情が芚めるこずのないロックなパヌティを描き出しおいった。

NEXT-Girl’s ONE in O-NESTTSUTAYA O-NEST2020幎1月28日
ツむヌト
NEXT-Girl’s ONE in O-NESTTSUTAYA O-NEST2020幎1月28日
NEXT-Girl’s ONE in O-NESTTSUTAYA O-NEST2020幎1月28日
ツむヌト
NEXT-Girl’s ONE in O-NESTTSUTAYA O-NEST2020幎1月28日

NEXT-Girl’s ONE in O-NEST

2020幎1月28日火
TSUTAYA O-NEST

before daylight
ハむボヌルの制玄
Born to fate
Deep Surrender
事件File.55
Fake News
Cinderella Call
The last of days

セットリストを芋る