乃木坂46 齋藤飛鳥[イベントレポート]「今年もメンバーやファンの方々と嬉しさや喜びを共有したい」「はたちの献血」キャンペーンPRイベント登場

乃木坂46 齋藤飛鳥[イベントレポート]「今年もメンバーやファンの方々と嬉しさや喜びを共有したい」「はたちの献血」キャンペーンPRイベント登場

乃木坂46 齋藤飛鳥[イベントレポート]「今年もメンバーやファンの方々と嬉しさや喜びを共有したい」「はたちの献血」キャンペーンPRイベント登場

乃木坂46の梅澤美波、遠藤さくら、賀喜遥香、久保史緒里、齋藤飛鳥が、2020年1月27日(月)に品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』にて開催された「はたちの献血」キャンペーンPRイベントに登壇した。

<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)

「はたちの献血」のキャンペーンキャラクターに就任している乃木坂46。

キャンペーンキャラクター就任の意気込みを聞かれると、“去年、乃木坂46のメンバーがキャンペーンキャラクターに就任をしてから、私自身も献血への意識がより一層すごく高まりました。今回(齋藤)飛鳥さん以外の4人が初就任ということで、乃木坂46にはまだまだたくさんのメンバーがいるので、メンバーの1人ひとりが意識をもって協力しながら、みなさんの献血のきっかけを作れればいいなと思っています。精一杯務めさせていただきたいと思います!”(梅澤)、“1月からすでにたくさんの方に献血のご協力をいただいています。本当に、ありがとうございます。私自身も、今回このキャンペーンを通して献血のことをもっと知りたいなと思うこともありましたし、改めて知ることもたくさんありました。同じ世代の方々にも、もっと関心を持っていただけるように、ここにいるメンバー、そして乃木坂46のメンバーで、みなさんにもっともっとメッセージを届けていけたらいいなと思います!”(久保)と3期生の2人がコメント。

続けて、“私は今まで献血についてあまり詳しくなかったのですが、就任してからいろいろ調べていく中で、献血をみんなの「当たり前」にしていかなきゃいけないと、改めて思いました。これからを担うはたちの方をはじめ、若い世代に広く伝えていきたいです!”(遠藤)、“日本赤十字社のご担当者さまから、冬は献血者が減少している時期だと伺いました。(「はたちの献血」キャンペーンの)残り1ヵ月ほど、少しでも多くの方々にご協力いただけるように、私自身、みんなと力を合わせて頑張ります!”(賀喜)と笑顔で決意表明をした。

<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
ツイート
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)

また昨年から「はたちの献血」キャンペーンキャラクターを担当している齋藤は、“まず2年連続でキャンペーンキャラクターに就任させていただけていることがありがたいなと思います。そして、やっぱり昨年こうしてキャンペーンキャラクターとして活動をしていく中で、こんなにも輸血を必要としている方々がたくさんいることにすごく驚きました。その方々のために献血が、いかに大切なことなのかというのを学んだので、リアルに実感できてありがたい機会だったなと思っています。今年もまた、より一層その想いを、たくさんの方々に伝えていけたらなと思っています。特に若い世代の方々が、どんどん繋げていかなきゃいけないな、と思っています。今年も力になれればと思っています”と真剣な表情で意気込みを口にした。

次にMCが、残り1ヵ月の本キャンペーンを通して、より多くの人たちに献血ルームへ足を運んでもらうために、キャンペーンキャラクター5名の直筆サイン入りポスターとフラッグを展示することを発表。ポスターは北海道(新さっぽろ献血ルーム)、山形(献血ルームSAKURAMBO)、埼玉(大宮献血ルーム ウエスト)、富山(マリエ献血ルーム)、新潟(献血ルームばんだい ゆとりろ)、愛知(献血ルーム タワーズ20)、京都(献血ルーム四条)、岡山(献血ルーム ももたろう)、滋賀(びわ湖草津献血ルーム)、大分(献血ルーム・わったん)の10ヵ所に展示。フラッグは、今後東京都内の献血ルームを巡回する予定だ。

<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
ツイート
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
ツイート
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
ツイート
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
ツイート
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
ツイート
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
ツイート
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)

また、さらなるキャンペーン促進企画として、キャンペーンキャラクター5名が出演する1ヵ月限定の動画コンテンツ「乃木坂46、60秒動画」を1月28日(火)午前より「はたちの献血」YouTube公式アカウントにて配信することを発表。その内容は、60秒という短い時間内に、各メンバーが“今年の目標/挑戦したいこと”と“献血を促すメッセージ”を自撮りでノーカット収録するというもの。

そして今回、この動画をステージ上にて制作することに。普段、別の仕事などで自撮りには慣れている5名だが、MCから“収録は一発勝負”と聞くと少し緊張した様子だった。

自撮り棒を持った齋藤の“よーい、スタート!”という合図が出ると、カメラに向かって笑顔でコメントしていくメンバー。

梅澤:
いろんなメンバーと交流を深めるべく、ご飯に誘いたいと思います! 献血ルームには温かい飲み物もありますので、ぜひ足を運んでください!

久保:
お芝居にも挑戦しつつ、お休みの日にはメンバーとも旅行に行きたいと思います! みなさまも献血ルームへ行く際はぜひ友達や家族を誘ってみてください!

齋藤:
今年も変わらずメンバーやファンの方々とたくさん嬉しさや喜びを共有して、メンバーとたくさん絡んで、たくさん繋がっていけたら良いなと思います。ファンの方々にも、献血を通して繋がりを広げていけたらいいなと思います!

遠藤:
献血推進もこのメンバーで盛り上げていきますので、同世代のみなさまのご協力をお願いたします!

賀喜:
歌やダンスを勉強しつつ、私は演技も挑戦していきたいと思っています! みなさまもぜひ、献血にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

全員が見事にコメントを言い切り、齋藤の“はい、カット!”で撮影は終了。無事、1発OKとなった。

<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
ツイート
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
ツイート
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)

動画撮影を終えると、メンバーは改めてMCから挑戦したいことを聞かれた。

久保:
昨年は舞台も出ているので、今回はお芝居をさらに深められたらいいなと思っています。あと、地元が宮城県ということもあって、東北が 大好きなので、お休みの日にメンバーと東北に旅行にいくのが夢です。今年はそれを叶えられたらいいなと思います。

梅澤:
もともとメンバーは仲が良いのですが、新しく入ってきた人を含めて1人ひとりともっと深く話すために、メンバーをご飯に誘いたいと思います。

遠藤:
去年よりももっといろんなことに積極的になってメンバーの1人として貢献できたらいいなと思います。

賀喜:
私たちも小さな目標に日々いろいろと挑戦していきたいです。みなさんも、ぜひフランクな気持ちで、献血ルームに足を運んでいただければと思います!

さまざまなキャンペーン促進企画を実施したあと、齋藤が“はたちを迎えるみなさんを中心に、若い世代の方々へ献血のイメージをもっと身近に思っていただけるように、私たちも引き続き頑張らなければならないなと思っています。「ほかの誰かがやってくれるからいいや」という気持ちではなくて、自分1人でも必ず何か役に立てると、みなさんに知っていただけたら、とても嬉しく思います。まずは1歩踏み出して献血会場に行っていただければすごく嬉しいので、その1歩を誰かの希望になると信じてみなさんもご協力していただければ嬉しいです。私たちも頑張っていきますので、献血にご協力お願いします”と、献血の必要性を語り、本イベントを締めくくった。

<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)
ツイート
<「はたちの献血」キャンペーンPRイベント>品川プリンスホテル アネックスタワー 『クラブeX』(2020年1月27日)

次ページ

  • トップページ
  • レポート
  • 乃木坂46 齋藤飛鳥[イベントレポート]「今年もメンバーやファンの方々と嬉しさや喜びを共有したい」「はたちの献血」キャンペーンPRイベント登場