夢アド、6人体制ラストライブBD&特別アイテムをWIZY限定販売スタート!

夢アド、6人体制ラストライブBD&特別アイテムをWIZY限定販売スタート!

夢アド、6人体制ラストライブBD&特別アイテムをWIZY限定販売スタート!

2020.01.24

夢みるアドレセンスが、2020年1月24日(金)正午からWIZY(ウィジー)にて「夢みるアドレセンス6人体制でのラストライブBlu-ray&特別アイテムを限定販売」プロジェクトをスタートする。

昨年11月に荻野可鈴、志田友美、小林れい、水無瀬ゆきが卒業を発表した夢みるアドレセンス。12月20日(金)には、東京・TSUTAYA O-EASTで6人体制でのラストライブ<夢みるアドレセンス ワンマンLIVE2019>を開催した。

今回、ファンにとっても、メンバーにとっても大切な思い出となった同ライブをBlu-rayとして発売することが決定。さらに、卒業したメンバーを含む旧体制6人の激レア限定アイテムも販売される。

卒業ライブBlu-rayブックレットへの購入者の名前掲載、推しメンバーの直筆サイン入り撮り下ろし生写真、<夢みるアドレセンス ワンマンLIVE2019>フォトブック(64ページを予定)、<夢みるアドレセンス ワンマンLIVE2019>で販売された生写真全33種画像データ、推しメンバーの購入者の名前と直筆サイン入りワイドチェキ、推しメンバーから購入者だけのお礼動画、推しメンバーから購入者へ直筆の感謝状など、ここでしかゲットできないアイテムばかり。“ファンのみんなへ、たくさんのありがとうを込めて…!!”ユメトモ(「夢みるアドレセンス」ファンの呼称)へ向けたアイテム、数量限定商品もあるとのこと。

Blu-rayと特別アイテムをセットして、2月8日(土)までの期間限定で予約受付を開始する。

夢みるアドレセンスは、山口はのん、山下彩耶を中心に、新メンバーの鳴海寿莉亜と白川蘭珠による4人体制でのリスタートをきった。1月31日(金)には新体制初ワンマンとなる<#YUMEADO20200131>をTSUTAYA O-nestで開催する。

夢みるアドレセンス
ツイート
夢みるアドレセンス