B.O.L.T、新体制初のシングル「宙に浮くぐらい」配信スタート!

B.O.L.T、新体制初のシングル「宙に浮くぐらい」配信スタート!

B.O.L.T、新体制初のシングル「宙に浮くぐらい」配信スタート!

B.O.L.Tの新曲「宙に浮くぐらい」が、本日1月15日(水)午前0:00より、Apple Music、Spotify、iTunes Store、レコチョク、mora他にて先行配信された。

配信シングル「宙に浮くぐらい」
ツイート
配信シングル「宙に浮くぐらい」

B.O.L.Tは、昨年の所属レーベル主催ライブイベント<EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES.“EVIL A LIVE” 2019>にて誕生したアイドル。11月15日(金)の単独イベントにて平瀬美里が脱退し、内藤るな、高井千帆、青山菜花、白浜あやの4人となり活動をしている。

本日1月15日(水)に配信が開始された新曲「宙に浮くぐらい」は、4人となった新体制での初シングル。今作は、特撮・アニメ、J-POPなど幅広いジャンルを手掛ける桑原永江が作詞、元B-DASHのヴォーカリスト兼ギタリストであるGONGONが作曲・編曲を手掛けており、キャッチーで誰でも体を揺らしたくなるようなポップチューンとなっている。

また、ジャケットのイラストは、GONGON実の弟でありマルチクリエイターとして活躍している菅原そうたが担当した。

GONGON
ツイート
GONGON

GONGON コメント

ポップでキャッチーで爽やかで、ちょっぴり切ない、けど飛びっきり前向きな仕上がりになり、僕自身もとっても大好きな一曲になりました。是非この曲を聴いて宙に浮くぐらいカラッポになってほしいです!僕も宙に浮くぐらいカラッポになりたいと思います!!

B.O.L.Tロゴ
ツイート
B.O.L.Tロゴ

次ページ

  • 1