乃木坂46[YouTube人気曲ランキング]再生回数が1番多い曲は?

乃木坂46[YouTube人気曲ランキング]再生回数が1番多い曲は?

乃木坂46[YouTube人気曲ランキング]再生回数が1番多い曲は?

2年連続で“日本レコード大賞”を受賞し、東京ドームや神宮球場などの大規模な会場でライブを開催。CMやドラマ、音楽番組などに多数出演し、いまやその姿・名前を見聞きしない日はないトップアイドルグループの乃木坂46。お茶の間に完全に浸透している彼女たちの楽曲の中で、最も多く聴かれている曲は何でしょうか?

この記事では、乃木坂46のYouTube再生回数のトップ10位を発表していきます!(2020年1月19日現在)

10位「逃げ水」(2017年8月リリース)
1198万回再生

3期生の大園桃子と与田祐希が初選抜にしてWセンターを務めた楽曲。美しいピアノの音色とダンスミュージック調のビートの組み合わせが見事です。ちなみに大園と与田は、レギュラー番組『乃木坂工事中』内でセンターになることを告げられた際、涙しながらその喜びを語ったそう。

9位「きっかけ」(2016年5月リリース)
1354万回再生

2ndアルバム『それぞれの椅子』収録。MVは、46時間まるごと乃木坂46をお届けするインターネット番組『乃木坂46時間TV』内で制作された、黒板アートが出来上がっていくまでの過程を撮影したもの。心の中の葛藤を描いた歌詞と相まって、なんとも青春らしい映像に仕上がっています。

8位「Sing Out!」(2019年5月リリース)
1435万回再生

“この楽曲で誰もが笑顔にそして幸せになれるように”という想いで制作されたというこの曲は、ゆったりとしたクラップ音とメンバーの爽やかな歌声に耳が惹きつけられるナンバーです。誰が聴いても幸福感が満ちてくるような、温かなサウンドになっています。