ももクロの夏<MomocloMania2019>が映像化決定!ティザー映像公開

ももクロの夏<MomocloMania2019>が映像化決定!ティザー映像公開

ももクロの夏<MomocloMania2019>が映像化決定!ティザー映像公開

ももいろクローバーZが2019年夏に開催したライブ<MomocloMania2019 -ROAD TO 2020- 史上最大のプレ開会式>の模様が映像化され、2020年2月26日にBlu-ray&DVDにて発売される。本日、その予告ティザー映像が公開された。

2019年8月3日、4日の2DAYS行われた<MomocloMania2019 -ROAD TO 2020- 史上最大のプレ開会式>。埼玉県・メットライフドームに2日間で計66,130のモノノフ(ももいろクローバーZのファンの呼称)が集結した。

この、毎年恒例・夏の超大型ライブ<MomocloMania>は、2017年から「アイドルとスポーツとの融合」をテーマに掲げ、ライブ中に様々な競技とのコラボレーションをしたパフォーマンスを取り入れて、2020年に開催されるスポーツの祭典に向けて盛り上げてきた。

タイトルも「史上最大のプレ開会式」と題し、217名のチアリーディングや38名のマーチングバンド、47名の日本舞踊グループ・花柳糸之社中などを迎え、元宝塚歌劇団の妃海風、グレート・ムタといった“ももクロ流”のサプライズゲストも登場し、華やかなステージを繰り広げた。

公開された予告ティザー映像には、夏ライブ初のテーマソング「Nightmare Before Catharsis」にのせて、本公演のテーマ“応援ショー”を象徴する様々なパフォーマンスが凝縮されている。追加情報は、今後随時アナウンスされる。

次ページ