【連載】26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨「私、『だんごの輪島』さんのあんこ、めっちゃ好きかも」|国分寺『だんごの輪島』(前編)

【連載】26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨「私、『だんごの輪島』さんのあんこ、めっちゃ好きかも」|国分寺『だんごの輪島』(前編)

【連載】26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨「私、『だんごの輪島』さんのあんこ、めっちゃ好きかも」|国分寺『だんごの輪島』(前編)26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨「えじのカフェ de すいとーよ」第8回(前編)

26時のマスカレイドの江嶋綾恵梨が、“今”行ってみたいお店の食レポをしていく本企画。2019年最後の取材となった第8回は、“1年の締めくくりは大好きな団子屋さんへ”ということで、彼女がずっと気になっていたという国分寺にある『だんごの輪島』を訪れた。お店の名前からも分かるとおり、創業者は元プロボクサーで、元WBA・WBC世界スーパーウェルター級王者の輪島功一。今回は、江嶋がインタビュアーとなって、店主の方に話も伺いつつ、1980年の創業から人々に愛され続ける『だんごの輪島』の魅力に迫った。

撮影:曽我美芽

26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨「えじのカフェ de すいとーよ」第8回(前編)

江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)|国分寺『だんごの輪島』
ツイート
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)|国分寺『だんごの輪島』
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)|国分寺『だんごの輪島』
ツイート
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)|国分寺『だんごの輪島』
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)|国分寺『だんごの輪島』
ツイート
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)|国分寺『だんごの輪島』

“頭を使う”ことが大切(店主)

江嶋:
今回、「だんご5本家族」を買わせていただいたんですけど、名前の由来はありますか?

店主:
5本入りの団子を売ろうと思ったんだけど、そのまま“5本入り団子”って売っても絵にならないから「だんご5本家族」っていう親しみやすいネーミングにしたんだよ。最中も「ファイト最中」って名付けて、グローブの形にしてね。輪島功一のアニキが話していたことは、ボクシングでも、団子屋でも“頭を使う”ことが大切ってことなんだ。だから、その言葉どおりちょっと頭をひねったわけです。

江嶋:
なるほど。創業者が輪島さんということは、ボクサーの方もよく来店されるんですか?

店主:
この前、勅使河原弘晶選手が来たな。後楽園ホールに応援に行った試合で勅使河原選手が5RにKOで勝ったんだよ! その次の日かな、(勅使河原選手が)“応援ありがとうございました!”って、チャンピオンベルトとトロフィーを持って来てくれた。

江嶋:
嬉しいですね!

店主:
そりゃ嬉しいよ!

国分寺『だんごの輪島』
ツイート
国分寺『だんごの輪島』
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)|国分寺『だんごの輪島』
ツイート
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)|国分寺『だんごの輪島』

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • 連載
  • 【連載】26時のマスカレイド 江嶋綾恵梨「私、『だんごの輪島』さんのあんこ、めっちゃ好きかも」|国分寺『だんごの輪島』(前編)