(C)2019 cover corp

(C)2019 cover corp

ときのそら、ミニAL『My Loving』発売決定!AZKiとのコラボ曲も収録

ときのそらが、2020年3月4日にミニアルバム『My Loving』を発売することが決定した。

ときのそらは、横浜アリーナでの単独ライブを将来の夢に掲げ、2019年3月にアルバム「Dreaming!」でメジャーデビュー。

デビューアルバム発表後も本格的に音楽活動に取り組み、10月6日にはVeats Shibuyaにて自身初のワンマンライブ<Dream!>を開催したときのそら。チケットソールドアウト・大盛況のライブを経て、音楽活動への関心がますます高まっている中での新作ミニアルバムの発売となる。

デビューアルバムの発売から約1年ぶりの新作アルバムとなる今作『My Loving』は、そのタイトル通り、ときのそらの“大好きなもの”をコンセプトに、普段はアイドルとして活動するときのそらのプライベート感も垣間見えるアルバムとなる予定。本日19日に公開されたアルバムキービジュアルでも珍しい私服姿を披露している。

アルバム収録曲は全6曲を予定しており、10月の1stワンマンライブで初披露され、配信シングルとしてリリース中の「フレーフレーLOVE」、そして今作のスペシャル企画として、Vsinger AZKiとのコラボ楽曲「刹那ティックコード」が収録されることが決定した。

楽曲コンセプトやキャラクター性の異なるVTuber二人のコラボレーションで一体どんな化学反応が起こるのか、注目度の高いコラボレーションになること必至だ。

さらに初回限定盤には、10月の1stワンマンライブ『Dream!』のライブ映像を収録したBlu-rayが特典として付属。ライブの興奮と感動が楽しめる充実の内容となっている。

またあわせて、ときのそら初となる写真集の発売も同時に発表となった。ときのそら1st写真集『そらびより』は、2月14日に発売となる。

次ページ