かみやど[ライブレポート]エネルギッシュなステージングをくり広げた笑顔満開アクト<ぽぷろないと vol.11>

かみやど[ライブレポート]エネルギッシュなステージングをくり広げた笑顔満開アクト<ぽぷろないと vol.11>

かみやど[ライブレポート]エネルギッシュなステージングをくり広げた笑顔満開アクト<ぽぷろないと vol.11>かみやど出演<ぽぷろないと vol.11>ライブレポート

当サイト名を冠したアイドルイベント<ぽぷろないと vol.11>が、2019年12月10日(火)に南青山Future SEVENにて開催された。同イベントのライブステージには、【P-school】、かみやど、なんきんペッパーが出演。本記事では、エネルギッシュなステージングを展開したかみやどのライブレポートをお届けする。

かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)

取材・文:向井美帆

SEに合わせて大きな手拍子が鳴り響く中、颯爽と登場した神宿の研修生ユニット・かみやど(ひらがなかみやど)。

神宿新メンバーオーディションのテーマソングとして、馴染みのある「はじまりの合図」から勢いよく開幕。そのまま「ココロのちず」になだれ込み、キレのある揃ったダンスと迫力のあるユニゾンボーカルで魅せる。

“今日は平日だけど、みんなが1週間頑張れるように最後まで楽しんでいきましょうね!”という石綿なこのMCを挟み、キュートな振り付けの「冷凍みかん」、疾走感溢れるロックナンバー「カサブタ」を立て続けにパフォーマンス。そのままライブのキラーチューン「GO!!!」へとライブを展開。全員で拳を突き上げつつ、間奏パートでは石綿なこ、辻ゆか、桜木ことが本家さながらの貫禄で煽りを入れたり、萩田ここが客席にウェーブを求めたりと畳み掛けながら会場全体のテンションを引き上げていく。

ラストの「Action!」では、楽曲のパワーとエネルギッシュなメンバーのステージングで客席と一緒になってはしゃぎ倒す。6人は飛びっ切りの笑顔を残してステージを後にした。

かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
ツイート
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
ツイート
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
ツイート
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
ツイート
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
ツイート
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
ツイート
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
ツイート
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)
ツイート
かみやど<ぽぷろないと vol.11>南青山Future SEVEN(2019年12月10日)

かみやど<ぽぷろないと vol.11>

2019年12月10日(火)
南青山Future SEVEN

SE
M01 はじまりの合図(神宿カバー)
M02 ココロのちず(BOYSTYLEカバー)
MC
M03 冷凍みかん(GTPカバー)
M04 カサブタ(千綿ヒデノリカバー)
M05 GO!!!(FLOWカバー)
M07 Action!(神宿カバー)
MC

セットリストを見る
  • トップページ
  • レポート
  • かみやど[ライブレポート]エネルギッシュなステージングをくり広げた笑顔満開アクト<ぽぷろないと vol.11>