たこ虹[ライブレポート]天使となって愛を届けた中野の夜「一生、みなさんと作り上げる景色を見ていたい」

たこ虹[ライブレポート]天使となって愛を届けた中野の夜「一生、みなさんと作り上げる景色を見ていたい」

たこ虹[ライブレポート]天使となって愛を届けた中野の夜「一生、みなさんと作り上げる景色を見ていたい」

たこやきレインボーが、12月15日(日)に東京・中野サンプラザにて、冬のホールワンマン<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>を開催した。

通常のツアーとは異なり、毎回、異なったテーマを設けて開催するスペシャルなワンマンライブ<なにわンダーランド>。

2017年の秋には幕張メッセにて、ユニコーンの手島いさむ(Gt)と川西幸一(Ds)らによる“なにわンダーたこ虹バンド”を従え、サーカスをテーマにした<なにわダーランド2017〜OH! CIRCUS〜>を開催した。

約2年ぶりとなる今回のテーマは“天使と夢の国”。AZUpubschoolとCOR!Sによるプロデューサーユニット、KiWi(キウィ)が新たなアレンジを施したファンタジックなサウンドが彩る夢の国(ワンダーランド)を舞台に、羽のない天使たちがありったけの愛を届けるステージとなっていた。

開演時間になると鐘の音が響き渡り、シスターに扮した5人が白銀のクリスマスツリーや燭台が飾られたステージ上段に登場。

スクリーンに投影されていたステンドグラスから飛び出てきたような演出に、観客からは“おぉーという驚きの声が上がった。そして、最新シングルのカップリングナンバーで、本公演のテーマソングと言ってもいい「天使のラブソングを」でライブの幕を開くと、「レインボーロード〜駆け出した靴〜」ではマジカルでガーリィな世界観をミュージカル調に表現。続く、フィルターハウス調にリアレンジされた「にじースターダスト」のイントロでは、清井が“なにわンダーランドへようこそ!”と挨拶。“今年も1年間ホンマにお疲れ様でした。いろいろあったよね。大変やったよね”と語りかけると、堀が“ここではいろんなことを忘れて、一緒に身体を揺らしたり、声を出したりして、笑顔になって楽しみましょう。私たちは今日はそのためにここに来ました”と続け、根岸が“羽はないんやけど、私たち天使なんです! 羽がないので歩いて来ちゃいました!”と告白すると、フロアからは歓声と笑い声が起きた。さらに、春名は“また明日から前を向いて頑張れるように、たくさんのメッセージを歌に乗せて届けるので、みなさん、しっかり受け取ってほしいです”と丁寧に語りかけ、彩木は“さぁ、迷える仔羊たちよ。私たちについてこい!”と天に向かって祈りを捧げるように声を上げ、切なくも力強い歌声を響かせた。

そして、インディーズ時代の1stシングルのカップリングとして収録されていた「あきんどチャチャチャ」でヘッドセットを外すと、そろばんをもって全力で盛り上げ、ドリーミーなイントロがついた「元気売りの少女〜浪速名歌五十選〜」ではコール&レスポンスが沸き起こり、「ナンバイサンバイジャー」はドラマティックなアレンジが施され、清井は鬼気迫る表情を見せた。

<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>中野サンプラザ(2019年12月15日)
ツイート
<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>中野サンプラザ(2019年12月15日)
<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>中野サンプラザ(2019年12月15日)
ツイート
<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>中野サンプラザ(2019年12月15日)

ライブの中盤ではコートを脱ぎ、レースとリボンを基調にしたレトロでクラシカルな衣装にチェンジ。ここからはオリジナルのアレンジとなっており、「Whoop It Up!」では、頭を振り乱しながら激しく熱くパフォーマンスし、フランス語歌詞のテクノポップ「Boules de poulpes S’il vous plai」や歌謡ディスコ「めっちゃDISCO」、ラップソング「踊れ!命尽きるまで」に、ファンクチューン「めっちゃFUNK」やウエスタンも入ったミュージカルナンバー「たこ虹物語〜オーバー・ザ・関ヶ原〜」と、1曲ごとにジャンルもテイストも自由自在に横断。

たこ虹ならではのバラエティに富んだ展開を見せると、パジャマパーティソング「Pa Pa Pa Party」ではステージを降りて客席へと移動。観客のお悩み相談に応え、“神の御加護がありますように”と祈りを捧げた。

ここで、再び、コートを羽織り、KiWiアレンジへと戻り、キラメキがアップした「ナナイロダンス」での大合唱を経て、清井が“私たち、もう行かなくちゃ。みんなに会えて本当によかった”と語りかけ、Kiwiが今日的な音像でリアレンジした、インディーズ1stシングル「オーバー・ザ・たこやきレインボー」で締めくくられた。

<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>中野サンプラザ(2019年12月15日)
ツイート
<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>中野サンプラザ(2019年12月15日)

アンコールではまず、お馴染みの「Overture」が流れ、“なにわンダー”の世界観をリセット。前山田健一プロデュースの最新シングル「もっともっと話そうよ-Digital Native Genereaion-」を笑顔で明るくパフォーマンス。

この日、最初のMCでは、ライブのコンセプトを“羽のない天使”と解説。清井が“1曲目の「天使のラブソングを」の【君にありったけの愛を届けるために/あの虹を降りてきた/羽のない天使】の歌詞を見た時に、うちらのことやん!って思ったし、そういう存在でありたい”と語ると、根岸も“私たちも最初は歌とかダンスとか、コミュニケーションも全然ダメやったやん。全然ダメなままアイドルになった自分たちが「羽のない天使」と重なってキュンとした”と同意。メンバーが“いいこと言うな〜”と頷くと、会場も温かい拍手で包まれた。

さらに、少し早めのクリスマスプレゼントとして、「クリぼっちONE DAY!」「なにわもジングルベル」を歌ったあと、さらなるプレゼントとして、全20公演に及ぶ全国ツアー<TACONIJI HOUSE>の開催を発表。

清井が“今日は天使になって愛を届けました。これからも愛を届ける部分は変わらずに、たっぷりのドキドキも届けたい”と語ると、彩木は“私はできるなら、死ぬまで一生、みなさんと作り上げる景色を見ていたい”と決意を表明。

最後に、関東では年内最後のライブとあって、心を込めて“よいお年を〜”と言う挨拶を経て、「RAINBOW~私は私やねんから~」で観客が1つとなって大きな虹を描いて終幕を迎えたが、観客は即座にアンコールを求め、予定外のWアンコールが実現。

清井は“関ヶ原を越えて、全国の虹家族のみなさんに会いに行くので、みんなも会いにきてや!”と叫び、「たこ虹物語 〜オーバー・ザ・関ヶ原〜」を熱唱。5人は充実感たっぷりの爽やかな笑顔ともに夢の国をあとにした。

<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>中野サンプラザ(2019年12月15日)
ツイート
<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>中野サンプラザ(2019年12月15日)
<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>中野サンプラザ(2019年12月15日)
ツイート
<なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜>中野サンプラザ(2019年12月15日)

なにわンダーランド2019〜Joy to the World〜

2019年12月15日(日)
東京・中野サンプラザ

M1 天使のラブソングを
M2 レインボーロード〜駆け出した靴〜
M3 にじースターダスト
M4 あきんどチャチャチャ
M5 元気売りの少女〜浪速名歌五十選〜
M6 ナンバイサンバイジャー
M7 Whoop It Up!
M8 Boules de poulpes S’il vous plait
M9 めっちゃDISCO
M10 踊れ!命尽きるまで
M11 Pa Pa Pa Party
M12ウエッサイ・ストーリー
M13 めっちゃFUNK
M14 たこ虹物語 〜オーバー・ザ・関ヶ原〜
M15 ナナイロダンス
M16 オーバー・ザ・たこやきレインボー

En1 もっともっと話そうよ-Digital Native Genereaion-
En2 クリぼっちONE DAY!
En3 なにわもジングルベル
En4. RAINBOW~私は私やねんから~

<たこやきレインボー 全国ツアー2020 TACONIJI HOUSE>
2020年6月27日(土)大阪府 梅田CLUB QUATTRO
2020年6月28日(日)大阪府 梅田CLUB QUATTRO
2020年7月11日(土)東京都 渋谷CLUB QUATTRO
2020年7月12日(日)東京都 渋谷CLUB QUATTRO
2020年7月18日(土)京都府 KYOTO MUSE
2020年7月19日(日)滋賀県 滋賀U★STONE
2020年7月25日(土)岩手県 Club Change WAVE
2020年7月26日(日)宮城県 darwin
2020年8月22日(土)奈良県 EVANS CASTLE HALL
2020年8月23日(日)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
2020年9月5日(土)広島県 広島CLUB QUATTRO
2020年9月6日(日)兵庫県 神戸VARIT.
2020年9月12日(土)福岡県 DRUM Be-1
2020年9月13日(日)熊本県 熊本B.9 V1
2020年9月20日(日)和歌山県 SHELTER
2020年9月22日(火・祝)北海道 cube garden
2020年10月3日(土)東京都 渋谷CLUB QUATTRO
2020年10月4日(日)東京都 渋谷CLUB QUATTRO
2020年10月10日(土)大阪府 梅田CLUB QUATTRO
2020年10月11日(日)大阪府 梅田CLUB QUATTRO

たこ虹歳末大感謝ライブ<虹家族ザ・ベストテン>
【日程】12月30日(月)開場13:30/開演14:00
【会場】大阪・梅田クラブクアトロ

たこやきレインボーpresents<西日本アイドルフェスティバル2019>
【日程】12月31日(火)
【会場】大阪・Zepp Namba

5thシングル「もっともっともっと話そうよ-Digital Native Generation-」
CD+Blu-ray盤 ¥2,500(税込) AVCD-94639/B
CD only盤 ¥1,300(税込) AVCD-94640
CD only盤 ¥1,000(税込) AVCD-94641

  • トップページ
  • レポート
  • たこ虹[ライブレポート]天使となって愛を届けた中野の夜「一生、みなさんと作り上げる景色を見ていたい」