【イベントレポート】モー娘。譜久村聖、写真集発売記念イベント「私って夕陽が似合うんだなって思いました(笑)」

【イベントレポート】モー娘。譜久村聖、写真集発売記念イベント「私って夕陽が似合うんだなって思いました(笑)」

【イベントレポート】モー娘。譜久村聖、写真集発売記念イベント「私って夕陽が似合うんだなって思いました(笑)」

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2018.11.02

モーニング娘。'18の譜久村聖が、本日、書泉ブックタワーにて写真集発売記念イベントを開催した。

10月24日に発売した「フラリ銀座/自由な国だから」がオリコン週間チャート2位を獲得したモーニング娘。'18。その9代目リーダーを務める譜久村聖が、彼女の22歳の誕生日である10月30日に最新写真集『Makana』を発売した。

自身5冊目となる今作は、全編ハワイロケを敢行。メンバーと訪れて以来4年ぶりのハワイでは、青空、青い海をバックにした元気なショットに始まり、しっとりとした大人っぽいカットなど多彩な水着姿を披露。

また、部屋でリラックスした隙のある雰囲気や夕日が差し込むテニスコートで黄昏れる姿、人気のシェイブアイスに興奮する無邪気な一面なども見せ、アイドル感満載の可愛らしさと、大人の女性のしなやかさを兼ね備えた1冊となっている。

▶︎譜久村聖『Makana』発売記念イベントの写真

イベント会場にクリーム色の大人っぽいワンピースで登場した譜久村。写真集が誕生日に発売されたとのことでケーキが用意され、会場はお祝いムードに包まれる。

会見では、撮影での思い出や写真集への想いを語った。タイトルにもなっている“Makana”は、ハワイ語で“贈り物”を意味しており、譜久村は“私の誕生日に発売なので、みなさんにもプレゼントという意味を込めてます”とコメント。写真集でのお気に入りは、表紙にもなっている夕方に撮影したシーンとのこと。“私って朝よりも夜よりも夕陽が似合うんだなって思いました(笑)”と照れながらも写真集を開く場面も。“撮影での印象に残っているのは?”という質問には、“グループの時はいつも大人っぽい暗い感じの色を選ばれがちなのですが、今回は黄色の水着で鮮やかなショットに挑戦できたのが嬉しかったです”と、新しい一面を見せられた嬉しさを述べた。

最後にグループのこれからについては、“モーニング娘。としての20周年イヤーは終わったんですが、ハロープロジェクトとしてはまだあるので、みなさん楽しみにしていてください”と言及。これからのハロープロジェクトの動向にも注目したい。

【本人コメント】
モーニング娘。'14のファンクラブツアーで訪れて以来のハワイ。4年前にも行ったアイスクリーム屋さんでは、卒業した道重さんや里保ちゃんとのことを思い出し、懐かしく感じながら撮影させていただきました。ノースの海では高波が来てビックリしましたが、本当に自然の驚きと笑顔が写し出されていると思います。
また少しの時間でしたが、久しぶりにつんく♂さんともお会いすることができたのは嬉しく、ほっとする瞬間でもありました。
前回の写真集で20歳を迎え写真に対する心構えが変わり、今までの4冊の写真集よりも、今回の写真集が一番自分らしい素の表情があります。新しい私をお見せできていると思うので、ぜひ楽しんで下さい。

譜久村聖
譜久村聖
譜久村聖
譜久村聖

【写真集概要】
モーニング娘。’18 譜久村聖 写真集『Makana』
2018年10月30日(火)発売
¥3,000(税込)
ISBN 978-4-8470-8161-3
体裁:A4判、128P(メイキングDVD付)
発売元:ワニブックス
撮影者 田畑竜三郎

  • トップページ
  • レポート
  • 【イベントレポート】モー娘。譜久村聖、写真集発売記念イベント「私って夕陽が似合うんだなって思いました(笑)」