新日本プロレスSHO&YOHとZOCら音楽勢、年末に異種格闘技戦開催!

新日本プロレスSHO&YOHとZOCら音楽勢、年末に異種格闘技戦開催!

新日本プロレスSHO&YOHとZOCら音楽勢、年末に異種格闘技戦開催!

12月27日(金)にヒューリックホール東京で開催されるイベント<非属なるミュージック・ホール>へZOCが出演することが明らかになった。

本イベントは大内ライダーによるプロデュースのもと、彼がこれまで多くのイベントにミュージシャンとして、スタッフとして関わる中で得た『人と人との繋がりの力』をテーマに企画されたもの。イベントにはその他にも HUSKING BEE、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS、フルカワユタカ(Dr. Base Ball Bear 堀之内大介)、Czecho No Republicらが出演することが決定している。

SHO&YOH
ツイート
SHO&YOH

さらに大内氏は音楽や特撮のみならずプロレスにも知見があることから、本イベントでは新日本プロレスに所属する人気タッグ“ROPPONGI 3K”(ロッポンギスリーケー)ことSHO&YOHが“THE SAKURA DENBU”としてバンド編成で登場する。

THE SAKURA DENBU
ツイート
THE SAKURA DENBU

THE SAKURA DENBU を率いる SHO&YOH はかねてより、本業のプロレスラーとしての活動はもちろんのこと、著名ミュージシャンの指導を仰ぎながら水面下でのバンド活動もスタートさせており、今回は満を持してリスペクトしてやまないミュージシャンと共に同じリング(=ステージ)に立つ。

今回のイベント出演にあたって、YOHは「バンド界のヤングライオンです。とにかく一生懸命に。プロレスもバンドも夢でした。夢は何個あってもいいじゃないか。ということでサクラデンブ、始めます☆」と意気込みを語っている。当日は磯部正文(HUSKING BEE)提供曲のお披露目なども予定されており、プロレスラーとして臨む年明けの東京ドーム大会2DAYSでのタイトルマッチを前に、このイベントで音楽ファンの声援も取り込まんとする勢いだ。

チケットは現在一般発売中。

次ページ