イコラブ 大場花菜、Rakuten LIVE生配信番組にて「僕らの制服クリスマス」の歌詞朗読決定!

イコラブ 大場花菜、Rakuten LIVE生配信番組にて「僕らの制服クリスマス」の歌詞朗読決定!

イコラブ 大場花菜、Rakuten LIVE生配信番組にて「僕らの制服クリスマス」の歌詞朗読決定!

=LOVEの大場花菜が、12月19日(木)の21時頃よりRakuten LIVEにて生配信する朗読番組『朗読女子』にて、「僕らの制服クリスマス」の歌詞を朗読することが決定した。

『朗読女子』は、音楽聴き放題サービスRakuten Musicオフィシャル番組。毎回さまざまなゲストを迎え、いろいろな文章を生朗読。時には“癒し”を、時には“感動”を、時には“衝撃”をおやすみ前のくつろぎタイムに提供する。

今回、歌詞朗読が決定した「僕らの制服クリスマス」は、イコラブが2017年12月にリリースした2ndシングルで、プロデューサーの指原莉乃が作詞を手掛けたクリスマスソング。大場が『朗読女子』に出演するのは10月21日(月)の初回配信以来2回目。どのような衣装で朗読するのか、続報を楽しみに待っていてほしい。

また、=LOVEの姉妹グループである≠MEの蟹沢萌子が出演した『朗読女子』の配信は、12月18日(水)までRakuten LIVE内で視聴が可能で、蟹沢が朗読した「「君の音だったんだ」」歌詞朗読音源は12月3日(火)からRakuten Musicにて独占配信する予定となっている。