山本彩[ライブレポート]フリーライブで生んだ圧倒的熱狂「ステージからの景色が想像以上で本当に感謝しています」

山本彩[ライブレポート]フリーライブで生んだ圧倒的熱狂「ステージからの景色が想像以上で本当に感謝しています」

山本彩[ライブレポート]フリーライブで生んだ圧倒的熱狂「ステージからの景色が想像以上で本当に感謝しています」

山本彩が、11月24日(日)に地元大阪で3rdシングル「追憶の光」のリリースを記念したフリーライブを開催した。

山本彩 3rdシングル「追憶の光」リリース記念フリーライブ|アメリカ村・三角公園(2019年11月24日)

本番直前に本人のインスタグラムにて控室から会場に向かう移動車の中より生配信が行われ、その配信中にフリーライブの開催地がアメリカ村・三角公園であることを発表。直前の告知にも関わらず、約3,000人のファンが集結し、会場の熱量は始まる前から最高潮に。

開演時刻の15時30分になると、ゆっくりとスクリーンが上がり、ステージ上には山本彩が登場。想像を超える大きな歓声が上がりながらフリーライブはスタートした。

1曲目は、11月20日(水)発売のニューシングル「追憶の光」を披露。山本彩の優しい歌声が会場を包み、この時期にピッタリの冬ソングはファンにとって少し早めのクリスマスプレゼントになった。

続いて、2017年発売の2ndアルバム『identity』収録曲の「喝采」へ。ライブ映えするアッパーな曲に対して、熱い歓声を上げながら大きく右手を突き上げていくファン。会場全体が一気に1つになった。

3曲目は、12月25日(水)に発売となるニューアルバム『α』の中から大木伸夫(ACIDMAN)プロデュースの新曲「TRUE BLUE」。<第37回全日本大学女子駅伝>と<第5回さいたま国際マラソン>という日本テレビ系女子陸上中継を盛り上げる応援ソングでもある。最新曲を熱唱する山本のパフォーマンスに、フリーライブに集まった3,000人近くのファンの心は1つとなり、大きな盛り上げを見せた。

当初は4曲を予定していたが、想定以上のオーディエンスの熱気を受けて会場側の判断により、フリーライブは3曲で終了。終演後、山本は“最初は人が集まるのかとても不安でしたが、ビジョンが空いてステージからの景色が想像以上で本当に感謝しています”とコメントした。

あっという間の約15分間のフリーライブではあったが、ファンの熱量と山本彩のファンに対する想いが1つになった素晴らしいステージとなり、終演後も山本彩コールが会場を埋め尽くしていた。

12月25日(水)にリリースを控えるニューアルバム『α』への期待感を益々高めてくれるライブであった。

山本彩 3rdシングル「追憶の光」リリース記念フリーライブ|アメリカ村・三角公園(2019年11月24日)
ツイート
山本彩 3rdシングル「追憶の光」リリース記念フリーライブ|アメリカ村・三角公園(2019年11月24日)
山本彩 3rdシングル「追憶の光」リリース記念フリーライブ|アメリカ村・三角公園(2019年11月24日)
ツイート
山本彩 3rdシングル「追憶の光」リリース記念フリーライブ|アメリカ村・三角公園(2019年11月24日)
山本彩 3rdシングル「追憶の光」リリース記念フリーライブ|アメリカ村・三角公園(2019年11月24日)
ツイート
山本彩 3rdシングル「追憶の光」リリース記念フリーライブ|アメリカ村・三角公園(2019年11月24日)

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • 山本彩[ライブレポート]フリーライブで生んだ圧倒的熱狂「ステージからの景色が想像以上で本当に感謝しています」