森 咲樹&日高里緒[対談]緑担当スポーツマンの2人がさらなる共通点を発見⁉︎「心身ともにリフレッシュになる」

森 咲樹&日高里緒[対談]緑担当スポーツマンの2人がさらなる共通点を発見⁉︎「心身ともにリフレッシュになる」

森 咲樹&日高里緒[対談]緑担当スポーツマンの2人がさらなる共通点を発見⁉︎「心身ともにリフレッシュになる」森 咲樹(アップアップガールズ(仮))&日高里緒(BenjaminJasmine)<LIVE SHOW CASE 2019 Autumn >出演者対談

アイドルイベント<LIVE SHOW CASE 2019 Autumn 〜アイドルの加速器になりたい〜>が、2019年11月10日に山野ホールで開催された。今回、Pop’n’Roll編集部は、アイドルとメディアコラボをテーマにした本イベントの取材を敢行。“緑担当”“スポーツマン”という共通点を持つ、アップアップガールズ(仮)の森 咲樹とBenjaminJasmineの日高里緒に集まってもらい、スペシャル対談を実施した。“運動”をメインテーマにしながらも、途中から2人の別の共通点でトークは思わぬ方向に。アイドルとしてのキャリアも異なり、これまであまり交わることがなかった2人の和やかな雰囲気で進行していった対談の行方はいかに?

汗をかくのが楽しい(日高)

――おふたりとも運動好きということですが、普段ダンスレッスン以外に取り組んでいるトレーニングはありますか?

森:
アプガは週に2回ジムに行っているんです。

――それは決まっているんですか?

森:
はい、火曜と金曜に。ジムで走ったり、マシーンを使って運動しています。

――本格的なトレーニング?

森:
はい。ガチなやつです!(笑) 最近は行けてないんですけど、個人的には水泳が得意なので泳ぎたいなってウズウズしてますね。

――日高さんはいかがですか?

日高:
私はダンス以外はお家で筋トレをしてます。そんなに大したことはしていないんですけど、体幹を鍛えたりしていますね。

――身体を動かすのが好きだなって思ったのはいつぐらいですか?

森:
根本的にはあんまり好きじゃないんですけど(笑)。ジムに通うようになったきっかけは、アプガはライブが激しいので怪我をしないための身体作りと綺麗な身体を保つためなんです。あと、個人的に筋肉質な女性ってあんまり好みじゃなくて。アイドルは華奢というイメージがあったので、最初はジムに通ったら“めちゃ筋肉ついちゃうな〜”ってマイナスイメージがあったんですけど、通い始めて身体が引き締まってくると、同性から“憧れです”って言ってもらえたり、ダンスのキレも増したんですよ。そこから、さらに綺麗な身体になりたいなって思って、トレーニングを頑張るようになりました。

日高:
私は、兄弟の影響で小学3年生から10年ぐらいソフトボールをやっていて。その前から、水泳とかサッカーとか卓球とか剣道とかやっていたので、小さい頃から身体を動かすことは好きですね。

森:
好きって大事ですよね。

日高:
はい。ストレス発散じゃないですけど、走ったりするのも汗をかくのが楽しいなって思っています。

――森さんもその感覚はありますか?

森:
好きです! それこそライブとかしていると汗をかくし気持ちいいなって思うんですけど、以前ホットヨガに通っていて。ホットヨガって、ライブの比じゃないくらい汗を尋常にかくんですよ(笑)。サウナ以上かもしれない。それが気持ちよくて、心身ともにリフレッシュになるなって思っています。

日高里緒(BenjaminJasmine)
ツイート
日高里緒(BenjaminJasmine)
  • トップページ
  • インタビュー
  • 森 咲樹&日高里緒[対談]緑担当スポーツマンの2人がさらなる共通点を発見⁉︎「心身ともにリフレッシュになる」