【連載】≠ME 菅波美玲のアニメをレコメンドッ!!

【連載】≠ME 菅波美玲のアニメをレコメンドッ!!

【連載】≠ME 菅波美玲のアニメをレコメンドッ!!第2回 仕事って楽しいな!って思わせてくれる作品

アニメを観ることが大好きな≠MEの菅波美玲が、毎回テーマにピッタリの作品を紹介していく本連載(隔週火曜日更新)。第2回目のテーマは“仕事って楽しいな!って思わせてくれる作品”。アニメの紹介とともに、夢に向かって行動することへの想いを語る!

こんにちは! ≠MEの菅波美玲です! 前回の連載は読んでくださいましたか……?

この連載を通じて、もっとたくさんのアニメ作品を知っていただけたら嬉しいです! そしてアニメってこんなに面白いんだ!と少しでも興味を持っていただきたいです!

11月にも入り、少しずつ寒くなってきましたので、体調管理をしっかりして生活してくださいね^^

もう少しで11月23日。この日は勤労感謝の日ですね。みなさん、毎日のお仕事お疲れ様です。ということで、今回は勤労感謝の日にちなんで……「仕事って楽しいな!って思わせてくれる作品」を紹介したいと思います!

私が今回紹介するアニメ作品は、2010年10月2日より放送されていた『バクマン。』です。

『バクマン。』は、『週刊少年ジャンプ』で連載されていたマンガを原作に、小学館集英社プロダクションが初めて制作したテレビアニメです! また、『週刊少年ジャンプ』の漫画作品がNHK教育テレビジョンでアニメ化された最初の作品ですね。

『バクマン。』が放送開始された当時、私は小学生でした。小学生の頃は自由帳というお絵描きするためのノートを学校に持ち歩いていました。そのノートによくキャラクターを描いていたのですが、私は絵を描くことが得意ではなかったので(今も得意ではないです 笑)すごく残念な絵たちが描かれていました。いつかお見せしたいと思います……!

そんな私と真逆で、絵がすごく上手な主人公の真城最高(あだ名はサイコー)は高い画力を持ちながらも漫画家になるという夢は少しも持っていませんでした。私だったら少しくらいは夢見ちゃうなぁ(笑)。

しかし、そんなある日! 些細な出来事からクラスメイトの高木秋人(あだ名はシュージン)に“俺と組んで漫画家にならないか”と言われます。シュージンはもともとマンガ家になるのが夢で、文才がありました。この出会いは、もう運命としか言いようがないですね!

しかし、サイコーはシュージンからの誘いを断っていました。あの出来事までは……。

その出来事とは、声優を目指している片想いのクラスメイト、亜豆美保にサイコーが“自分たちのマンガをアニメ化させて、そのヒロインの声優に亜豆を予約する。夢が叶ったら結婚してほしい”と言い、その返事に美保が“約束する。ただし夢が叶うまでもう会わない”と返事します。このことをきっかけに漫画家への道を目指すことになるのです!

すごくロマンティックですね♪ ぜひこのシーンをアニメで観てほしいです! ドキドキが止まらなくなります! 私たちの「君の音だったんだ」にもこういう歌詞がありますね! まさにそれなんです(^_^)

次ページ

  • トップページ
  • 連載
  • 【連載】≠ME 菅波美玲のアニメをレコメンドッ!!第2回 仕事って楽しいな!って思わせてくれる作品